2006-3-24

新婚生活 購入計画を立てる


 引越し準備1 モノでも触れていますが、私達が一緒に生活をはじめた時は、家電も家具もお互い一人暮らしだったので、お互いの家にあるものを使っていました。最初の引越しで、新しく買ったものは、パソコンとその周辺機器を置く木製の棚と机、衣類を収納する組み立て式の小さなクローゼットハンガーくらいでした。

 本当は、新しいものに囲まれて新生活を始めたかったのですが、家電も家具もまだ使えるものばかりで、捨てると大量のゴミが出るし、処分費用もかかります。また、部屋やエレベーターが狭く、次の引越しの時に運ぶのが大変なので、将来、広い部屋に引越しをするまで、なるべく家電や家具の買いかえは控える事にしていました。

 そして、念願の引越し。エレベーターも部屋も前のところに比べ広くなったので、やっと買いかえができるようになりました。ちょうど、家電もそろそろ買いかえの時期かなぁという年数になってきました。いっぺんに買いかえるのは、手間がかからない点ではいいと思いますが、金銭面では負担が大きいので、私達は、計画的に購入するよう心がけています。

 家電一つとってもそんなに安くはない買い物。ローンを組んで余分に金利を払うことは避けたいので、貯金やボーナスなど、捻出できる購入資金ができたり、見通しが立ってから、購入を検討する事にしています。突然、冷蔵庫が壊れるなど、予期せぬ時期に購入が必要になってくる事もあるので、とりあえず、買うものがなくても、コツコツ貯金する事も大切だと思います。

 
 私が、家電や家具など大きなものを買う時に考える事は、次の4つです。簡単な購入計画を 表にしてみるのもいいかもしれませんね。

購入(買いかえ)の優先順位を決める。(早急に購入が必要かどうかも考慮する。)
いつ頃購入するのか、その費用はどこから出すのか?
パンフレットやインターネットで情報を集める。(商品の比較や店頭とネットショッピングどちらが安いかなど。)
不用になったものの処分方法。(有料ゴミ・リサイクルショップ・買いかえの時引き取ってもらうなど。)    
                            



« 新婚生活 部屋を確認しよう! | 結婚私の場合トップページ | 購入したもの1 寝具 »


レディースファッション