2006-3-24

購入したもの1 寝具


 同棲をはじめた時からずっとシングルベッドでした。最初に住んでいた部屋は、部屋とエレベーターが狭かったので、ダブルベッドが買えなかったからです。2回目の引越しで、ようやくダブルベッドが置ける部屋と広いエレベーターがある環境に変わったので、念願のダブルベッドを購入する事にしました。いざ、家具屋さんに行ってみると、ダブルベッドとひと言で言っても、デザインも何種類もあって値段がピンからキリまであるので迷いました。
 寝具にも流行があるし、価格もばらつきがあると思うので、参考にならないかもしれませんが、私達の場合はこんな感じでした。(価格は、税別です。)

ベッド

ダブルベッドというだけで、特にこだわりはなかったです。
お店の方が薦めてくれたベッドの中から、夫に実際に寝転んでもらって決めました。フランスベッドで、マットレスが低反発なので、寝ると体にフィットして心地良いです。

ベッドの下は、湿気がこもりやすいので、ベッドの下に引出しがついていないタイプを選びました。そのかわり、頭側が収納できるようになっています。枕も低反発まくらを選びました。枕も買う前に試しました。手動枕測定器等で測ってもらってもいいと思います。

ベッドフレーム
98,400円

ベッドマットレス
107,000円

マットレスカバー
13,800円

枕   
9,900円×2

枕カバー 
1,500円×2
 
↑ベッドの下の部分。




↓収納ができる。
寝る前に読む本を入れています。


  

布団 シングルからダブルに変わるので、布団も新しく購入しました。私は、どっちかというと軽い布団よりずっしり重い布団の方が好きでした。そっちの方があったかい気がしたから。
軽い布団だと布団とからだとの間に隙間ができて寒くなるかなぁなんて・・・。でも、それは思い込みで、実際に軽い羽毛布団はとても暖かいのです。もう、やみつきです。

軽いからベッドの下に落ちるかなぁと思いましたが、1度もベッドから落ちた事がありません。以前使っていた布団は、よくベッドの下に落ちて、朝、険悪なムードになってしまう事もあったのですが、今は、そんな事もなく、ふわふわな布団で快適です。

2枚式になっていて、ボタンで取り外しができ、季節によって布団を調節できます。18万の布団。買うのにとても勇気が入りました。

羽毛布団 180,000円
布団カバー 6,800円

 せっかく買ったのに、寝心地が悪いと最悪なので、寝具の選びは、特に慎重になってくださいね。後で後悔しないためにも、実際に家具屋さん等でお願いして、寝転ばせてもらい寝心地を確認してください。恥ずかしいかもしれないけど大事な事だと思います。

 私達にとって高い買い物でしたが、快適な睡眠環境を手に入れたので大満足です。




« 新婚生活 購入計画を立てる | 結婚私の場合トップページ | 購入したもの2 エアコン »


レディースファッション