2006-3-25

ノウハウ ルールを決める


 今まで違った環境で育った2人が考え方や生活習慣が異なるのは、自然な事だと思いますが、幸せいっぱいのはずの新婚生活が、喧嘩ばかりで終わってしまうのはもったいないですよね。新婚生活は、甘くて幸せが凝縮された日々であってほしいし、これからの結婚生活の基礎を作る大切な時期でもあります。どんなに仲のいい夫婦でも、親しき仲にも礼儀ありということわざがあるように、相手に対しての礼儀は必要だと思います。細かくルールを決めて、お互いをしめつけるのはよくないですが、ある程度のルールを決めておいた方がいいのではないでしょうか?

 例えば、わが家では、帰るコールと飲み会など家で食事をしない日をお互いが把握しておく事が暗黙のルールになっています。夫は、帰る時間が不定期なので、主にメールで帰宅時間を教えてもらい、夫の帰宅時間に合わせて食事の準備をしています。将来子供が出来たら、難しいかもしれませんが、夫婦そろって一緒に食事をする事を大事にしたいから、必ず連絡してもらっています。また、つき合いは大事だと思っているので、お互い飲み会は、参加OKにしています。

 ただし、冷蔵庫にマグネットでつけているカレンダーに飲み会と記入しておくのと、突然その日に予定が入ったら、その時点ですぐに連絡してもらう事が条件です。だいたい夫からの連絡があって、食事の準備をするのですが、下ごしらえが必要な時は早くから準備をしている事もあります。飲み会があるのにその連絡がなかったら、食材を無駄にする場合もあって嫌だし、せっかく作ったのに食べてもらえなかったらすごいくやしいからです。
 
 職場の人に話したら、うちなんてしょっちゅう外で食べてきて、連絡なんてないよとか、子供が出来たらそんな事言ってられないよっとかなり不評でしたが、私達夫婦(特に私)は、大事な事だと思っています。

 それぞれの家庭によって、ルールも違うと思うし、いろんなパターンがあります。夫婦2人とってお互いが嫌な思いをしないためにはどうしたらいいのか考えてみる事が必要です。また、夫婦喧嘩した時に、そのヒントが隠されているのではないかと私は考えます。夫婦喧嘩から新しいルールが生まれ、また、そこから絆が深まり夫婦になっていくのだと思います。




« キッチン雑貨 食器 | 結婚私の場合トップページ | ノウハウ 家事について »


レディースファッション