2006-3-25

ノウハウ 夫婦仲を保つ秘訣


 随分前の話になりますが、発掘!あるある大辞典Ⅱで『愛情を取り戻す方程式』という特集をしていました。興味深い内容だったので、観てみると、「な~んだ。うちがいつもやっている事じゃん」と思うものばかりでした。詳しい事は、発掘!あるある大辞典Ⅱの『愛情を取り戻す方程式』でご確認していただければと思います。

 発掘!あるある大辞典Ⅱ
によると、人間は、相手と一定の距離を保っていて、親しい人なら自分の周り半径45センチ以内に受け入れても平気なのですが、親しくない人が45センチ以内に近づくと不快感を感じるようです。(これをパーソナルスペース理論と言うそうです。)

 私達夫婦は、毎日、いちゃいちゃしているわけではないけど、家では一緒にTVを観たり、どちらかがインターネットをしているのを隣で見ていたりなど、気がつけばいつも側にいます。

 お互いの気持ちに距離が出来ると、自然と離れて行動するようになるので、夫婦そろって一緒にいる時には、いつも側にいる事が大切なのです。たとえ、お互いが別々の事をしていても側にいるというのがポイントだと思います。

 他には、スキンシップに関する事と相手の話に耳を傾け同調する事がありました。番組では、妻の髪や頭に触れる事と妻の行動や仕草を真似て繰り返す事をすすめていました。たしかに相手(もちろん夫など好きな人限定!)に触れられる事や相手が自分の話に相槌を打ってくれる事は安心感があるし、親近感を持ちますよね。

 私達夫婦は、スキンシップは、主に手をつないで歩いたり耳かきをしたりなど出来ている方だと思います。また、主に私がしゃべっていますが、お互いの1日の出来事をよく話したりもしています。もちろん、私が話す時、夫はきちんと話を聞いてくれています。

 どれも簡単な事ばかりだけど、一緒に長くいればいるほど、照れくさくなってだんだん出来なくなっていくのかもしれません。これからも3つの事を頭に入れて日々生活をしていければいいなぁと思います。




« ノウハウ 夫婦で共通の趣味を持とう! | 結婚私の場合トップページ | 新婚生活完成! »


レディースファッション