2006-3-25

ジンクス


 20代前半までは、占いが好きで、雑誌やTVの占いを
気にしてたけど、今は、そんなに気にしなくなった。
そんな私ですが、今でも破れないジンクスがあります。


 それは、
『指輪をしてないと仕事で嫌な事が起こる』
です。

 23歳の時、自分へのご褒美で左手の中指に
小さなダイヤのついた指輪を買いました。
ずっとつけてないと落ち着かないほど、
馴染んでいて、結婚するまでずっとつけていました。

 私は、家では指輪をはずしますが、外に出る時は、必ずつけています。
でも、時々つけるのを忘れて仕事に行く時もありました。
すると、指輪をつけない時に限って仕事で嫌な事が起こったりします。
仕事のミスの時もあれば、人間関係の時もあったり、
嫌だなぁと思う事が降りかかってくるのです。

 そんな事から、指輪は、私のとって厄除けのお守りのような存在になっています。
もちろん、指輪をしていても時には嫌な事も起こりますが、確率として低いような気がして・・・。

 時が経ち、結婚して、今度は左手の薬指に指輪をはめるようになりました。
結婚指輪も家の中でははずし、外に出る時につけるようにしています。

 そして、今日、初めて指輪をつけずに職場に行ってしまいました。
手袋に気をとられて、指輪を朝はめるのを忘れていたのです。

 がーん。

 ちょっとショックでした。でも、いつまでもこんなジンクスを信じているわけにもいかない。
今日は、きっと普通の日だよ!と自分に言い聞かせながら、職場に行きました。

 そしたら、朝から、仕事で2件も困った事が起きました。
そして、夕方。私は、バス通勤でバスの本数が少ないので、
どうしても遅れるわけにはいかないのですが、
どうゆうわけか、帰る間際になって、仕事の事で呼び止められすぐには帰れなくなりました。
途中で、バスの時間が間に合わなくなると、○○さんが変わりに対応してくれて、
猛ダッシュでバス停に向かって走ったので間に合ったけど、
あと数秒遅れてたらバスに間に合わなかっただろうな・・・。
(○○さん、ありがとうございました。)

 ジンクスというより、多分、指輪を忘れる日は、
どこか抜けてるので、失敗が多いのかもしれない。
でも、私のこのジンクスは当分破れないと思う。

 だから、明日は必ず指輪をはめて家を出なきゃね。




« 習慣 | 結婚私の場合トップページ | ジンクス2 »


レディースファッション