2006-5-19

1日の使い方


16日で息子は生後5カ月を迎えました。
ママ歴5カ月、産休に入ったのが11月初旬だったから、
専業主婦歴は、半年になりました。
毎日同じことの繰り返しのようで微妙に違う毎日。

テキパキと家事等をこなす日もあれば、
しんどい時は、息子と一緒にお昼寝をしてのんびり過ごす日もあります。
どちらにしても毎日あっという間に時間が過ぎていきます。

1日を終えてベッドに横になった時に、
「今日は充実した1日だったなぁ」と思える日にしたい。
そう思いながら毎日過ごすようにしています。

私の場合、毎日やることをリストアップしているのですが、
それが全部クリアできた時は、充実感が得られます。
でも、毎日うまくいくわけではないし、予定が狂ってしまうこともあって、
やりたいことが全部できなかった時は落ち込みます。

逆にやることが全てできても終わってみると、
すごく疲れていてしんどい時もあります。
そんな時は、充実感より疲労感でいっぱいだし、
息子と昼寝をして予定が狂ったけど、疲労感が取れ、
リフレッシュできたことで充実感を得られる日もあります。
今日はのんびりできてよかったなぁって。

1日をどう過ごすかは、自分次第。そして、気分次第。
気持ちが重要なのかも・・・。
どんな1日だったとしても、プラス思考でいることが
充実感を得る鍵かもしれないですね。

やることが全てできた日は自分を褒めてあげよう。
やることができなかった日は、できなかったことを責めたり、
くよくよ落ち込むのではなく、今日はこれだけのことができたと、
できたことを評価していきたいです。
そして、明日は、今日のんびりした分頑張ろうと、
自分に喝を入れるのも忘れずに・・・。(笑)

1日1日はちっぽけだけど、それが積み重なると大きいですよね。
やっぱり充実感を得られている時は、自分は幸せだと感じやすいものです。
なので、どんな1日でも充実してたと思うようにしたい。
もちろん、そう思えるように毎日努力していきたいです。




« 母の日のサプライズ | 結婚私の場合トップページ | みんなの記念日と結婚みんなの場合について »


レディースファッション