2006-5-25

玄関にシャチハタ


多分、私がまだ独身の頃だったと思います。
女優の三田寛子さんが、TVで
「宅配の人が来た時のために、玄関にいつもシャチハタを置いているんですけど、
ある時、息子がポンポン廊下に押してしまって、廊下がシャチハタだらけに・・・。
子どもっておもしろいですね」
みたいなことを言っていました。

私が今でも覚えているのは、「これって便利かも!?」と思ったからです。
家に荷物が届いた時、ほとんどはボールペン等で受取のサインを手書きすればOKですが、
郵便局の書留とか一部印鑑が必要な荷物が届くことがあります。
私はいつも、「印鑑どこだっけなぁ?ちょっと待ってくださいね」と
がさごそ印鑑を探していました。
普通の印鑑を玄関に出しておくのは抵抗があるし、
印鑑使う時は朱肉を使わなければいけません。
その点、シャチハタは、ふたをとってポンと押すだけでOK!
朱肉を押す手間や手等が汚れる心配もありません。

ず~っと、玄関にシャチハタを置きたいと思っていたものの、
仕事でシャチハタは使えなかったので、
購入することもなく、月日だけが過ぎていきました。

しかし、今回の引越しで、ついに玄関にシャチハタを置くことにしました。
いったい何年かかったことか・・・(-_-;)
置いてみて、やっぱり、すごく便利ですね♪
荷物の配達が宅配会社でも郵便局でもどちらでも対応できるし、
手が汚れることもないし。

最近は、ネットショッピングが増えてきたので、
以前より荷物が届くことが多いわが家。
シャチハタでよりスムーズに荷物を受け取れるようになりました。
みなさんは、荷物が届いたらどうしていますか?
玄関にシャチハタ、おすすめです('-'*)





« カテゴリ名変更 | 結婚私の場合トップページ | 初給料 »


レディースファッション