2006-7-11

魔法の言葉


産休や育休を取る前は、仕事を長い間、離れることがめちゃくちゃ不安で、
ちょっぴり悲観的になっていた私。

でも、実際は不安になる必要なんてなかった。
職場には、私の代員の方がいて、私がいなくてもまわっているので、
私は、子育てに専念できる。

すごく恵まれている環境に、改めて感謝すると同時に、
私は、今とても幸せだと感じています。
いつも、私は、「私は幸せ」という言葉と、
家族や周りの人達に「感謝」や「大好きだよ」という言葉を
口に出さなくても、心の中で思っています。

この前、夕方、息子を抱っこしながら、NOVのスーツをクリーニング店に取りに行った帰り、
とぼとぼと歩きながら、「今、幸せだなぁ・・・」といつもの何気ない日常がたまらなく愛しく思い、
しみじみとその思いに浸っていました。
そして、息子のおでこにチュっとキスをしながら、「大好きだよ」と言いました。

出産してから、さすがにNOVに「大好き」とか言わなくなりましたが(汗)、
息子には、毎日「大好き」や「愛してるよ」と言っています。
息子が生後間もない頃、育児が今よりももっと大変だった頃、
これらの言葉が私を支えてくれました。
そして、毎日息子のお世話をしながら、「愛してるよ」と語りかけることで、
母性がより強くなったような気がします。

「幸せ」や「好き」や「愛してる」など愛を語る言葉は、すごく強い言葉ですね。
毎日呪文のように唱えていると、本当にその通りになるような気がします。
普段、幸せを実感できない人は、心の中で「私は幸せ」と思ってみるといいかもしれません。
声に出してみると、さらに効果があるかも!?

幸せは、何気ない日常の中にあって、その日常が崩れてしまった時に、
「あの時は良かったなぁ…」という風に、後で気づくことが多い。
でも、過ぎ去った幸せを感じるよりも、今、幸せを感じたいと思いませんか?

私も毎日、しんどいと感じることもあるし、いいことばかりではありません。
でも、毎日幸せと感じることができます。
「私は幸せ」と毎日思うことで、幸せを実感できているのかもしれません。

愛する人達に支えられ、毎日幸せに過ごせることに改めて感謝したい。
そして、心の中で「愛してるよ」と言いたい。

言葉は、魔法。使い方しだいで、幸せにもその逆にもなれます。
幸せになりたいならば、幸せになれる言葉を毎日使いたいですね♪




« バーゲンセール! | 結婚私の場合トップページ | 趣味復活!! »


レディースファッション