2006-9-14

便利な調味料


昨日、雨の中家から一番近いスーパーに行くと、なすが1袋100円でした。
小さめのなすでしたが、なんと9本も入っていました!!

安い!!これは買い!!

安い食材に遭遇すると、何だか気分がウキウキしてきます♪

さ~て、なすで何を作ろうか?

・・・って考えても、最初に浮かぶのは、焼きなす
かつおぶしは家にあるので、生姜を買ってスーパーを出ました。

焼きなすのレシピは、いつも小林カツ代さんの本を見て作ります。

カツ代さんの焼きなすは、なすの皮を先にむいておくのがポイントです。

なすの皮をむき、縦半分に切って塩水に数分つけてから、
アルミホイルに油を塗って、なすを並べ、オーブントースターの天板に置いて焼きます。
なすに焼き目がついたら、なすをさいて、生姜と醤油をかけて出来上がり。

私は、火の通りをよくするために、なすに切れ目を入れておきます。
また、生姜のほかに、かつおぶしとだしと醤油をまぜたものをかけます。
だしは、自分で味噌汁を作る時にとっただしを、焼きなす用に少しとっておくか、
納豆のたれを半分使います。
我が家では、納豆1パックに対して、いつも半分しかたれを使わないので、
のこりの半分は焼きなすや冷奴にかけたりしています。

でも、昨日は、久しぶりに焼きなすを作ったせいか、だしをとっておくのを忘れてしまいました^^;
焼きなす用のだしを残しておくのを忘れ、味噌汁を作ってしまったのです。
それに昨日の夜は、メニューが多かったので納豆がいらなかったため、
納豆のたれを使うわけにもいかず・・・。

醤油や味ぽんだけだと何だか濃いし、どうしようかと思っていたら、
冷蔵庫にだし醤油があるのを思い出しました。
このだし醤油を、少し水で薄めて焼きなすにかけました。

するとNOVが、いつになくバクバク焼きなすを食べるのでびっくり!!
「たくさんあったけど、おいしかったからいっぱい食べちゃった」とか、
「このなすおいしい、どこで買ったの?」とかめずらしく感想や質問をしてきました。

9本で100円のなすがおいしかったのかもしれないけど、これはあきらかにだし醤油効果だ。
この、だし醤油は、香川県にある鎌田醤油のだし醤油です。

このだし醤油は、香川のお義父さんが夏に送ってくれたお蕎麦とそうめんと一緒に入っていました。
鎌田醤油のだし醤油は、香川というよりか全国的に有名らしいのですが、私は全然知りませんでした。
いただいたお蕎麦を食べる時に、「めんつゆを作らなくて楽~♪」としか思っていませんでした^^;

でも、よく考えたらだし入りなので、めんつゆ以外にもこの醤油のパッケージにも書いてあるように、
煮物や汁物にも使える。
この鎌田のだし醤油は、天然醸造醤油に、さば節、鰹節、こんぶの天然材料のだしを配合し、
しかも普通のこいくち醤油より減塩とのこと。

このだし醤油ってすごく便利かも!?

私は、いつも煮物を作る時などだしをとってから作ります。
このだしをとるというのが意外と面倒なのです。
でも、こういうだし醤油を使うと、手間をかけずにおいしい煮物が簡単に出来るはず。

お義父さんにいただいたお蕎麦を毎週末食べているのですが、
まだまだお蕎麦がたくさんあって、このだし醤油もすごい勢いでなくなっています^^;

今度、香川に帰省する時にはなくなっていると思うので、香川に帰省したら、
このだし醤油を買ってみようと思います。

こういう万能な調味料を常備しているととても便利ですよね。


だし醤油




« ヘーゼルナッツ | 結婚私の場合トップページ | 満足な外食 »


レディースファッション