2007-1-14

納豆ショック


東京に戻ってきてからある異変に気づきました。

納豆の価格が急騰しているのです。
東京に来てうれしかったことに一つに、納豆の価格が安いことがありました(*^^*)

いつも行くスーパーでは、各メーカーの納豆(3パック入)が
日替わりで88円前後で売っていて、安い時は79円くらい。
広島ではいつも安くても98円で、だいたい128円前後で購入していたので、
「東京って納豆安いんだぁ~」と感激していました。
わが家では、毎朝納豆を食べていて、1パックを二人で分けて食べています。

毎日食べるものは少しでも安い方がうれしいですよね!?

その納豆が、納豆が・・・。

いつも行くスーパーでは、一番安くて3パック入が165円でした。
いつもの倍の価格です。

いったいどうして??? 大豆の価格が上がったのかなぁ・・・。

毎日食べるものでも、さすがに165円では買うわけにはいかない。

仕方がないので、他のお店に行ってみることにしました。
ショッピングセンター内に入っているお豆腐屋さんに行ってみると、
ここは売り切れでした。
ショッピングセンターの売り場でも納豆は売り切れ状態で、
ここでこんな表示を見つけました。

納豆ショック1


それで、納得しました。またあるあるかぁ~(ーー゛)
あるある大辞典Ⅱには、これまでもいろいろ被害にあっている私。
(2004年10月8日に健康系TV番組のプチ被害という記事を書いています。)

テレビの力ってすごいですよね。テレビで「これが体にいい」など特集をすれば、
翌日、その食品がすぐ売切れてしまいます。
みんな群がっちゃうんですよね・・・(-_-;)


家から一番近いスーパーでもこんな感じでした。

納豆ショック

結局、いろんな店をはしごして、最後にあまり行かない業務用スーパーに行き、
4パック95円というのを見つけたので買って帰りました。

家に帰り、ネットで調べてみると、どうもあるある大辞典Ⅱで
納豆にはやせる効果があると言ってたみたいですね。
これから納豆が手に入らない、または高値で買わないといけないなんてショックです(>_<)

オイルショックではなく、納豆ショック
いつも買っている人には迷惑な話。早く落ち着いてほしいものです。


追記(1月21日)

どうもあるある大事典 「納豆ダイエット」はねつ造だったみたいですね・・・。
まだまだ納豆の値段は高めで、いつも行くスーパーで安くても3パック128円でした。
早く番組の放送以前の値段に戻ってくれたらいいのになぁ・・・。




« [料理]簡単チャーシューの作り方 | 結婚私の場合トップページ | 何でもない日の贅沢 »


レディースファッション