2007-2-10

置物の効用


昨日、ママ友と会った時にお土産をもらいました。
(初めて家族で沖縄旅行に行ったとのこと。うらやましい~。)

ママ友には、お菓子と沖縄の方言が書かれたクリアファイルをもらいました。

沖縄方言と意味、英語も書かれているユニークなファイル

そして小さなシーサーの置物をもらいました。
シーサーの置物を見た時、「ちっちゃ~い!!」と思ったくらいで、あとは、
「息子が飲み込んだら大変。息子の手の届かないところに置かなければ…」と思いました。

家に帰り、早速シーサーを飾りました。
どこに飾ろうかいろいろ考えて、やっぱり玄関がしっくりくるかなぁと思い、
玄関の下駄箱の上に置くことにしました。

何となく飾ってみたのですが、
玄関にあると、シーサーは小さいのについ目が行きます。
こんなに小さいのに、しっかりとした存在感があるんだなぁ。
そして、その愛らしい笑顔を見ると、思わず私の顔まで笑顔になりました(*^^*)

ママ友からもらったシーサーの置物


すごく、癒される~(´▽`)

私は、置物を集める趣味はなく、とりあえずもらったから飾ろうと玄関に飾ったけど、これはいい!
気持ちが和み、思わず笑顔になる。
笑顔ってその笑顔を見た人まで幸せな気持ちにさせますね

よく電車などで息子が近くにいる人の顔を見ながら、
ニコニコすることがあって、たいてい息子の笑顔を見た人は
同じようにニコニコと笑顔になります。

人間でも置物でも笑顔は幸せを運んでくれるもの
笑顔は自分だけでなく、周りの人を幸せにしてくれる
シーサーの置物を見ながら、
自分もなるべく笑顔を絶やさないようにしようと思いました。

シーサーを飾った時に、下駄箱の上が郵便物まみれだったなごりで、
隅っこに追いやられ、目立たなくなっていた家の置物を前の方に出しました。
この家の置物は、オランダ・イタリア:宝物でも書きましたが、
初めて夫と海外旅行に行った時の思い出の置物です。
それなのに、隅っこの目立たないところに置いていた私(^^;

シーサーと家の置物


久しぶりに家の置物を目立つ位置に置き、オランダ・イタリア:宝物の記事を読みなおしてみました。
その中の

いつまでもこの2つの家のように、夫婦で寄り添って人生を歩んでいきたいなぁと思うのです。

という一文を読んで、はっとしました。

夫婦仲はいい方だけど、こういう純粋な気持ちって以前に比べて薄くなってきているかも…(^^;
息子が生まれて、夫婦の関係も微妙に変わったと言うか…。

シーサーも家の置物も夫婦ってわけではないかもしれないけど、2対(つい)ある。
どうしても見ていると、私達夫婦にたとえてしまう。
そして、ついシーサーも家もぴったりくっつけて隣同士にしました。
これって、やっぱり夫婦寄り添って人生を歩んで生きたいという深層心理の現れなのかな?(^^)

お土産屋さんや雑貨屋さんで置物を見ても、
今まで興味がないというか、買うことがなかったけど、
置物って案外いいなぁと思ったのでした。




« 時間の使い方を再認識 | 結婚私の場合トップページ | 牛丼(1) »


レディースファッション