2007-6- 5

図書館を利用しよう!


本の価値の記事に書いたことで、もう『グレースのお菓子の時間、紅茶の時間をどうぞ』のことは
きっぱり忘れようと思っていた私。でも、心のどこかにひっかかるものがあって、
どうしてももう一度、この本を見てみたいという気持ちがありました。

本の価値の記事を書いた後、オークション等で購入以外に安く手に入れる方法はないか考えました。
古本屋さんで探そうかと思いましたが、必ずあるとは限らないし…。
そんなことしていたら、一生かかっても見つからないかもしれません(>_<)
すると、私の頭の中の電球がピカッと光りました。(笑)

「そうだ、図書館だ!ここならあるぞ、きっと」

すぐに区立図書館のHP(ホームページ)を開きました。
図書館のHPでは、蔵書検索ができるので検索してみることに…。
しかし、残念ながら私が住んでいる区には
グレースのお菓子の時間、紅茶の時間をどうぞ』はないようでした。
ついでに広島市の図書館も調べてみましたが、こちらもありませんでした(T_T)

「やっぱりないのかぁ…」と完全にあきらめようと思っていた時、
ふと気になって隣の区も調べてみることにしました。

するとありました!

隣の区の区立図書館のHPを見ると、複数の図書館で
在架がいくつかあったので、一番近い図書館にその日のうちに行ってみました。

私が図書館に着く前に借りられてしまったら、別の図書館に行くつもりでしたが、
幸い私が行った図書館に『グレースのお菓子の時間、紅茶の時間をどうぞ』はありました。
「そうそう、こういう本だった」
ページをパラパラめくりながら、とてもなつかしい気持ちになりました。
そして、こんななつかしい気持ちになるくらいだったら、なぜ手放したのだろうと後悔しました。
でも、再び手にすることができてよかった(*^^*)

その場で、区外利用者カードを作り、『グレースのお菓子の時間、紅茶の時間をどうぞ』を借りました。
家でじっくり読んで、作ってみたいと思うページをいくつかコピーしました。
まだこの本のお菓子は作ってはいませんが、いつか作ってみたいと思います♪

私は、今まで図書館の利用者カードを作っていなかったのですが、
後で調べると、図書館の利用者カードを作っておくと、
本によっては、リクエストすると区外から取り寄せてもらえたり、
同じ区内にある本なら最寄の図書館で受け取ることも可能みたいですね。
無料でこんなことができるなんて、すごく便利だと思いませんか?

インターネットで蔵書検索・予約ができるし、
図書館の利用者カードは、とりあえず作っておくべきだと思いました。
急いでいたので、今回は、隣の区の図書館に行き、隣の区で区外利用者カードを作りましたが、
今度からは、自分の区の利用者カードを作り、
インターネットで蔵書検索や予約をしてみようと思います。

私は恥ずかしながら、就職してから図書館で本を借りたことがありませんでした。
当然図書館の利用者カードは作っていなかったし、
「本を借りて返すのがめんどくさい。本は借りるのではなく、買うもの」
と思っていたのです。楽天amazonなどですぐに欲しい本を見つけて購入できますからね。

でも、そうすると家の本棚はいっぱいになってしまうし、積もり積もれば出費も大きい。
何度も使う本ならともかく、本のほとんどは、一度見るとそのまま本棚にしまい込んでしまうだけだし、
よく考えるともったいないですよね。

『グレースのお菓子の時間、紅茶の時間をどうぞ』は絶版になったので、
本屋さんで購入することはできませんが、
お菓子本っていろいろ欲しくなるけど、1冊が1,500円以上のものがほとんど。
とりあえず図書館でお試しで借りてみて、気に入ってから購入しても
遅くないと思うので、これからは楽天amazon直行ではなく、
まず図書館の蔵書検索で調べてみようと思います!

先月の29日に久しぶりに図書館に行きましたが、行って見ると図書館って楽しい(^^)
「めんどくさい、行っても見たい本があるとは限らないし…」
と図書館に対してマイナス思考でしたが、
インターネットを利用すると図書館ってすごく便利なことに今になって気づきました。(遅っ!)
みなさんは図書館のホームページを見たことがありますか?
ぜひ、図書館の利用者カードを作り、お目当ての本を予約やリクエストしてみてください。




« 朝の時間を大切に! | 結婚私の場合トップページ | 流れを変える »


レディースファッション