2007-7-10

7月7日気分は晴れ!


七夕から日にちがだいぶん経ってしまいましたが、
今年の七夕は、私達家族にとって、とてもいい知らせがありました。

それは、夫NOVが先日面接を受けたところからの採用の知らせでした。
実は、5月中旬頃、NOVが仕事を辞めました。
その時にこれからどうするのか、夫婦で話し合った結果、広島に戻ることに決めました。

本当は、再就職先を決めてから広島に戻るというのが理想だったのですが、
東京で就職先を見つける時もそうだったのですが、
交通費やホテルへの宿泊費など、費用がかさむので、
広島へ引っ越してからNOVが仕事を探すということになりました。

それまでの間、広島での物件探しから始まり、引越しの準備をしました。
そして、6月20日に東京を離れました。しばらくの間は、部屋の片付けや
転居に伴う手続きなどで忙しい日々を過ごしていました。

なかなか引越しのことが片付かなかったので、NOVは再就職活動ができない状態でしたが、
6月末頃から少しずつですが、情報収集をはじめました。
でも、NOVの職種での求人はほとんどない状態でした。

しかも、NOVは、仕事を辞めたことで仕事に対する自信を失っていたので、
そういうNOVを見ていた私は、とてもつらかったし、不安な気持ちでした。
NOVを励ましながらも、イライラしていたこともありました。
その時のNOVは、再就職をしようというエネルギーが感じれず、
無気力というか、魂が抜けたような感じだったからです。

このままこんな状況が続いたらどうしよう…。

これは、私以上にNOVが心配していたことだと思いますが、毎日そんな心配ばかりしていました。
再就職に関して、臆病になっていたNOVでしたが、
7月に入って、今までの迷いが吹っ切れたようで、ハローワークで仕事を探し、面接を受けました。

そこまで進むまでが大変だったし、面接を受けたものの、
採用されなかったらどうしようという思いは結果が出るまでありました。
しかし、ハローワークで面接を受ける手続きをしてからのNOVを見ていると、
きっと大丈夫だろうという気持ちになりました(^^)

困難にぶつかり、前に進みたくても進めないっていう経験って
誰でも一度は経験することだと思う。そういう時、よく思うのは、悩みを誰かに相談したり、
励ましてもらうと気持ちは楽になるけど、結局問題を解決するのは自分だということ。

自分が動かなきゃ、いつまで経っても先には進めない。
NOVは、それに気づき、再就職することができました。

約2カ月間、ほとんどは引越しのことばかりしていたので、過ぎてみればあっという間でした。
その間、失業手当の受給資格を満たさなかったため、完全に無収入という状態でした。
それなのに、広島への引越しなどあって、経済的にはきつい状態でしたが、
家族3人が休みの日以外でずっと一緒に過ごすってことはこれから先ないと思うので、
今思えば貴重な時間だったかも・・・。
でも、これって再就職が決まったから言えることなんですけどね・・・(^^;
決まってなかったらこんな風には思えない(-_-;)

そんなわけで、7月7日、採用の知らせを聞いた私達夫婦の気分は晴れでした。
曇り空のような心がぱーっと明るくなりました。




« お菓子作り解禁! | 結婚私の場合トップページ | 勉強って楽しい! »


レディースファッション