2008-1- 4

PaPaマドレーヌ


PaPaマドレーヌ

The sweet trick―コヤマススムが教えるパティシェの裏技 よりPaPaマドレーヌを作りました。

この本のフィナンシェのレシピがお気に入りの私。
PaPaマドレーヌもいつか作ってみたいと思っていました。
材料の一つであるスキムミルクが家になくてずっと作れずにいましたが、
やっと最近、スキムミルクを買ったので作ることに……。

材料の発酵無塩バター,有塩バターが家になかったので、
普通の無塩バター、そして、オレンジケーキを作った時に残った
無塩マーガリンに塩を加えて使いました。

一部マーガリンを使っているし、レシピ通りの材料で作ったよりもリッチ感はないかもしれないけど、
生クリームとスキムミルクが入っているのでミルキーな味わい。
おいしいマドレーヌができました。
マドレーヌの型で焼いていないし、レモンやオレンジの風味がないので、
なんだかマフィンやカップケーキみたいですけどね……。

このレシピは、著者の小山進さんのお父さんが
子どもの頃に作ってくれたマドレーヌをアレンジしたものらしい。
(小山さんのお父さんは、同じく菓子職人)
お父さんが作ってくれたエピソードを知ったせいか、このマドレーヌはやさしい味がします。

息子は、なぜかマドレーヌの表面が気に入ったみたいで、上だけ食べて残りは私にくれます(^^;
焼きたてはふわふわで、翌日はしっとり。翌日以降は、そのままでもおいしいけど、
少し温めるとさらにおいしいと思いました。

(1月2日作成)

The sweet trick―コヤマススムが教えるパティシェの裏技 (旭屋出版MOOK)




« みたらし団子 | 結婚私の場合トップページ | Mammaともさか こそだてちゃん編 »


レディースファッション