2008-1- 9

ブックオフ(BOOKOFF)で古本を処分


今日、育児サークルから戻ると、NOVが、「今からブックオフに行ってくる」と言いました。

私と息子が育児サークルに行っている間に、本棚の整理をしたようで、
ダンボールいっぱいの本を持ってブックオフに出かけて行きました。
わが家は幸いブックオフの店舗が近いので、NOVは徒歩で出かけて行きました。
私と息子も家族で出かける予定があったので、後からブックオフに行きました。

ブックオフに行くと、ちょうど査定してもらっている最中で、少し待つと査定が終わりました。
査定の結果は……。


ブックオフのレシート

52冊で1,632円でした!
しかも、ティーポイントも少しだけど貯まりました。

NOVが持って行く前にダンボールの中を確認したのですが、
文庫本がほとんどだったので、買取価格は1,000円以下だろうと思っていました。
思ったよりも買取価格が高くてびっくり!

本棚のスペースを取っているだけで、読まなくなったたくさんの本。
そのまま眠らせておいたり、ゴミとして捨てていたら、1,632円は発生しなかったので、
NOVがブックオフに持って行ったのは賢い方法だと思いました。

実は、まだ不要な本が何冊か残っているのですが、それはブックオフで売るより、
amazonのマーケットプレイスで売る方が高く売れそうなので、
そちらで売る予定です。

本当は、amazonのマーケットプレイスやYahoo!オークションで売る方が高く売れるけど、
大量の本を処分するのには膨大な時間と手間がかかるし、
売れない場合も多々あるので、こういう時はブックオフの方が便利♪

私達の場合は、ブックオフの店舗が近くにあるので、徒歩で持って行けますが、
ブックオフオンラインでは、無料での宅急便での買取サービスも行っているようです。
店舗が近くにない方や車がなくたくさんの本が持って行けない方にぴったりのサービスですよね。
本の他にもCDやDVD,ゲームソフトもOKです。(数量が合わせて30以上)

みなさんもいらなくなった本やCDなどありませんか?
今までブックオフはどちらかと言うと買う方が専門でしたが、
私も時々本棚をチェックしていらなくなった本を処分しようかなと思います。

私にとっていらない本でも必要としている人はいるかもしれない。
ずっと本棚に眠っているよりか、必要な人のところに行って活用される方がいいし、
わずかながらお金も入ってくるので、これからもブックオフを利用したいと思います。





« フラップジャック | 結婚私の場合トップページ | チョコレートマフィン »


レディースファッション