2008-2- 7

無認可保育園の見学


仕事復帰まで、気がつけばあと8日。
来週の金曜日からいよいよ仕事がはじまります。

夫NOVも新しい仕事に向けて、少しずつ準備中。
今度の仕事は、今までの仕事とは違う職種で、一年を通じて繁忙期と閑散期がある仕事。
2月はまだ閑散期なので、2月中はNOVが息子の世話をすることに決めましたが、
3月は繁忙期に入るので、3月はさすがに息子をどこかに預けないといけません。

認可保育園は、3月は絶望的。
広島市のホームページの保育園の入園状況表の最新版を見ましたが、
「うわ~、3月は無理だわ」という状態です(ーー;)
(もし、入れたら奇跡だな…。)

認可保育園に入れることを願っているだけでは、話が進まないので、
2月に入ってから、無認可の保育園(託児所)の見学をしました。
無認可の保育園は、家の近くに1つ、職場に比較的近い場所に2つあります。

家の近くにある園は、外から見た雰囲気で何となく気が進まなかったので、
職場に近い場所にある2つの無認可の保育園を見学しました。

2日に職場から徒歩圏内にあるA園を家族そろって見学しましたが、これがなかなかよかった!
土曜日だったので園児は少なかったけど、アットホームな感じで雰囲気が○(まる)。

外部の講師を招いてリトミックや体操、アート(美術)、絵本の読み聞かせなどがあるらしい。
3歳くらいからはオプションでプリント学習をしてもらえるみたい。
(5日にはリトミックを見学させてもらったけど、結構盛りだくさんで楽しかった。)

園庭はないけど、A園は開放的。カーテンで締め切っているとかじゃないので、
外から園の様子が見れます。(近所の人の目もあるし安心。)

『無認可』『認可外』という言葉で、何となくマイナスのイメージを抱いてしまい、
息子を預けるのが不安になっていたけど、実際に見学をして、
「いいじゃん、無認可!!」とプラスのイメージに変わりました。

料金的には、現段階では認可の方が安いけど、
今後収入が上がれば無認可にした方が安い場合も出てきそう。

とりあえず、3月は無認可しかないと思っていたし、
それは認可に入れそうにないから仕方なくという気持ちがあったけど、
4月以降も認可保育園の入園結果次第では、
無認可にし続けてもいいかなと思うようになりました。

ちなみにもう一つの無認可のB園も今日見学をしましたが、
こちらは特色もなく、可もなく不可もなくといった感じ。
料金は、最初に見たA園より高い。
これだったら、3月は無認可ならA園に決まりだと思いました。

A園が気に入ったとはいえ、実際入ってみないとわからないこともあると思うし、
実際入ってから、やっぱり4月からは認可保育園へと思うかもしれない。
2月下旬に認可の3月入園、4月中旬に認可の4月入園の結果が出るので、
その時にそれぞれよく考えて選んでいこうと思っています。




« レーズンサンド | 結婚私の場合トップページ | 広島平和記念資料館へ行く »


レディースファッション