2008-4-27

誕生日プレゼント(1)


21日で32歳になりました。今年の誕生日は平日で仕事だったし、
自分の誕生日ケーキを焼くのがめんどくさかったので、ケーキはなし。
来月末でようやく家計が安定していく見通しなので、
今はプレゼントを買う余裕もなく、誕生日プレゼントもなし。
寂しい誕生日かもしれないけど、本人はこれでいいと思っているので問題なし!

20代の頃のように、誕生日は外食したり、ケーキを食べたり、
自分のためにプレゼントを買ったりなんてことは、
お金があったとしても、特に望んでいない私。
30代になってから自分の誕生日に対して冷めているのかも…(^^;

でも、『生まれてきたことに感謝する日にしよう』と決めているので、
これだけは実行しました(^^)
生まれてきたこと、そして生きていることに感謝しました。
生きているって当たり前のことかもしれないけど、
人生何が起こるかわからないから、
生きているってことはすばらしいことだと思います。
普段、こういうことを意識することってないから誕生日になると実感しています。

21日は、夕方保育園から連絡があって早退し、
すぐに息子を小児科に連れて行きました。帰宅したのは19時過ぎ。
息子のことで頭がいっぱいで、帰宅しても誕生日モードにはなれなかったのですが、
ポストに入っていた郵便物等お預かりのお知らせを見て、
驚きとともに自分が誕生日だということを改めて実感しました。

送り主は、親友のCooさんでした。
荷物は、郵便物等お預かりのお知らせを見ると配達されたのは、帰宅する10分前。
もう少し早く帰れたら…と後悔。
ネットでの再配達の申し込みは、翌日以降だったので、
今日中の配達は無理かなと思いつつ、ダメもとで郵便局に電話してみました。
すると、ゆうパックの再配達はOKだったので、21日に受け取ることができました♪

Cooさんからのいただいたプレゼントは、こんなにたくさん!!

Cooさんからいただいた誕生日プレゼント

春らしく、元気の出る色グリーンで統一されたプレゼント。
見ているだけで元気になるというか、癒されました(^^)
Cooさんからのプレゼントは、お弁当を作っている私のために水筒や箸のセット、
2種類のキッチンクロス、ティーバッグ、入浴剤(バスソルトとさくらの入浴剤)、
そして手書きのメッセージカード。

メッセージカードには数種類のシールが貼られていて、
『大切』と書かれたハートのシールを見て、ジーンときてしまいました(T_T)
いつも私達家族を思ってくれているCooさんの気持ちがひしひしと伝わってきました。
プレゼントの一つ一つが私のことを考えながら
選んでくださったんだということがすごく伝わりました。
Cooさん、いつも気を使ってもらって、ごめんね…。そして、本当にありがとう!!




« マイコプラズマ | 結婚私の場合トップページ | 誕生日プレゼント(2) »



レディースファッション