2008-5- 5

母子二人旅


駅のホームにて

カレンダー通りのGW。NOVはGWはほとんど仕事で6日だけフリー。
4日間も家で息子と二人で過ごすのは、さすがにお金と間がもちそうにないので(^^;、
3,4日は帰省することにしました。
(お金がないということのもあるけど、今年のお正月に帰省できなかったし、
久しぶりに両親に孫の顔を見せてあげたいというのが一番の理由なんですけどね(^^; )

いつも帰省は日帰りでゆっくり実家で過ごすことがなかったし、
今回はNOVもいないこともあって、実家に1泊することにしました。
JRでコトコト1時間数十分、久しぶりに帰省しました。

行きと帰り用に息子の大好きなチップスターを買い、
大好きなラーニングカーブのトーマスはらぺこあおむしの携帯用の絵本を持って行きました。
幸い行きと帰りはどちらも座席に座ることができたし、
チップスター&はらぺこあおむし効果で息子は電車の中でご機嫌でした(^^)
落ち着きがない時もあったけど、思ったよりおとなしくしてくれていたのでほっとしました。

県内に住んでいながら、めったに会うことがないので、
最初はおばあちゃんとおじいちゃんを見て泣いていた息子ですが、
すぐに慣れてニコニコ笑顔。
特におばあちゃんが気に入ったようで、私の母にすごくなついていました。
4日には母は息子をひざの上で抱っこしていました。

3日は、実家に行く前に私の祖母(母方)に会いに行きました。
私の父が祖母をよく思っていないようなので、こっそり会いに行きました。
父は一癖ある難しい人。私とも絶縁状態だった時期があります。
相変わらずだなと思いました。

ずっと曾孫の顔を見せれなかったことがずっと気になっていたのですが、
やっと祖母に息子を見てもらうことができたので、
実家に帰省してよかったと心から思いました。
祖母はすごく喜んでくれました。息子も祖母の家でバナナを食べてご機嫌♪

緊急車両セット3

昼過ぎには、祖母と母と一緒にショッピングセンターに行きました。
祖母が息子に何かおもちゃを買ってあげたいと言ったからです。
おもちゃ売り場に行き、トミカの緊急車両セット3を買ってもらいました。
息子はすごくうれしかったみたいで、実家で楽しそうに遊んでいました。
母には、息子の夏服をたくさん買ってもらいました。

帰省中は両親と喧嘩することもなかったし、息子もみんなにかわいがってもらい、
大好きないちごを食べれたりご機嫌で、基本的にはよかったのですが、
何か心にひっかかりを残した帰省となりました。家族って難しいですね…。





« お好み焼き | 結婚私の場合トップページ | いちご狩り »



レディースファッション