2008-5-11

いちごとやさい


子どもが生まれると絵本にふれる機会が増えます。
わが家も本棚にたくさん絵本が増えました。
しかし、息子は絵本よりラーニングカーブのトーマスやトミカ、パズルなどの遊びが大好き。
絵本は大きくなるにつれ、見なくなっていきました。

しかし、最近になって絵本ブーム再来!!
息子が本棚から絵本を取り出してみるようになりました。
見る絵本はいつも決まっているのですが、
それでも絵本を見るようになってくれてよかった~(*^▽^*)

最近、絵本をよく見るようになったのは、どうも保育園での影響が大きいみたいです。
保育園に迎えに行くと、息子がいつも見ている絵本があります。
それは、平山和子さんのいちご
本物そっくりに描かれたいちごに息子は夢中。

平山和子さんと言えば、くだものが有名で、
大きな本屋さんにいけばたいてい『くだもの』の絵本は置いてあるのですが、
『いちご』の方は置いているところが少なくて、
本屋さんで見つけることができなかったので、今回はネットで注文しました。

1,500円以上で送料無料になるので、いちごと一緒に同じく平山和子さんのやさいを購入しました。

平山和子さんのやさいといちご

実際手元に届くと、『いちご』は保育園でいつも見ているせいか、
息子は『やさい』の方に興味を持ちました。
『いちご』もかわいいけど、『やさい』の方が力強く描かれているので、
私もやさいが気に入りました(*^^*)

絵がメインの絵本なので、もっと早く知ってたら、
0歳の時から見せてあげれたのになぁ…。
絵本の中のいちごの実を見ると、パクパク食べる真似をする息子。
やさいもパクパク食べて大きくなってね!





« いちご狩り | 結婚私の場合トップページ | 母の日の贈り物 »


レディースファッション