2008-8-24

自分の好きなことはナニ?


昨日は、予約した本を図書館に取りに行きました。
図書館に行くきっかけは、たくさんのお菓子の本に触れたいからでしたが、
今では、お菓子、そしてパンの本の他に、
節約や家計に関する本、収納に関する本、ライフスタイルに関する本など
レシピ本以外の本も借りるようになりました。

子育てがはじまってから読書を全くと言っていいほどしなくなった私。
本を読む時間と余裕がなくて、活字から離れていました。
でも、ここ最近本が無性に読みたくなってきたのです。
小説よりもエッセイを!

私は人付き合いが苦手なのですが、
いろんな方の生き方や考え方に触れるのは好き。
それが私にとっていい刺激になっています。


今回、中山庸子さんの本を2冊借りました。
とことん工夫して「自分のための時間」をつくりだす本
小さな贅沢ですてきに暮らすです。

中山さんの文章はとても読みやすいので、
昨日、今日と空いた時間で一気に読んでしまいました。
とことん工夫して「自分のための時間」をつくりだす本』は、
中山さんが子育て期の体験を通して自分らしくいるための時間の使い方、
楽しみ方が書かれています。

子育て期のことが書かれているとは知らず、
何となくタイトルに惹かれて手に取った本ですが、
今の私のとってタイムリーな本でした。
読んでいてすごく元気になりました。

結婚して、出産しても自分は自分。
妻になっても、母になっても、無理に自分をよくみせようと
背伸びせず常に自分らしくいることが大切なんだと思いました。

この本で印象に残ったところは、「おかあさん」になる前に好きだったものはナニ?の文章。
私も中山さんと同じで、子育てで自分の時間が極端に減ったことは、
自分にとって何がいちばん好きなものか見極めるきっかけになりました。

私は、本を読むのが好き、文章を書くのが好き。
出産前は、映画や旅行が大好きだったけど、
出産後は積極的に映画を観ようとか旅行に行こうと思わなくなりました。

文章を書くというのは、もちろんブログの更新です。
私は、文章を書くのが特別上手なわけではないのですが、
日々の自分の考えや体験をブログの記事に書くのは大好き。

時間がないし、平日はPCに向かう元気もないので、
なかなか平日の更新はできないのですが、
これからもできる範囲で続けていきたいと思っています。

読書も気になる本は、バンバン図書館で予約し、
たくさんの本に触れ、たくさんの人生観に触れていきたい。

中山さんの『小さな贅沢ですてきに暮らす』も
読んでいて元気になる素敵な本でした。
時々、中山さんの言う『くすんだ気分』になってしまう私ですが、
本を読んだ直後なので、気持ちのリフレッシュができたような気がします。

本を読むこと、ブログを更新すること、そして出産後からハマったお菓子・パン作り。
数年後は別のことにハマっているかもしれないけど、
これからもこれらの自分の好きなことを続ける努力をしていきたいな。
自分が幸せでいるためにね!




« 贅沢な時間 | 結婚私の場合トップページ | 最近の目標 »



レディースファッション