2008-10-26

貯められない女のためのこんどこそ!貯める技術


貯められない女のためのこんどこそ!貯める技術

読書が大好きな私。毎週週末になると図書館に通っています。
図書館で本を選ぶこともあるけど、
ほとんどは図書館で予約した本を借りています。

旬の本、人気の本って、図書館の本棚には置いてないんですよね…。
ずっと図書館の本棚には置かれず、予約した人達の間を回っているのです。

ちょっと前に図書館で予約して借りた
貯められない女のためのこんどこそ!貯める技術
これも予約してから借りるまでに時間がかかりました^_^;

かわいいイラストの漫画なので、すーっと入り込めるし面白かったです!
著者の体験談なのですが、すごく20代前半の私と共通する部分が多く、
ちょっとなつかしくなりました。
(思い出したくない過去だけど…(^^; )

床の大半が物でおおわれている汚部屋
散在3のキャッチセールスで化粧品を買ってしまう


これって、昔の私じゃん!

一人暮らしを始めて半年も経たないうちに、
部屋が足の踏み場のない状態になっていました^_^;
こんな時期もあったなぁとしみじみ思いました。

化粧品のキャッチセールスは、キャッチセールスしてきたお兄さんが
著者の時みたいにカッコいいお兄さんではなかったけど、
すごくお願いされてしまい、しぶしぶついて行きました。

実は、これより前に1回同じような感じでキャッチセールスにひっかかった経験がある私。
でも、その時は逃げられたので、今度も大丈夫と思ってしまったのです。
また断るつもりで、暇つぶしに行ってみたのですが、
連れて行かれたビルにいたお姉さんがかなりキレイだったので、思わず契約してしまいました。
変わったところは?節約の記事に少しだけに書いています。)
私はこの20代前半の苦~い経験から、節約に目覚めたのでした。

著者の散財歴にはかなわないけど、
昔の私は、自分の欲求に任せて買い物をしてました^_^;
著者も私と同じように節約に目覚め、
5つのステップを踏んで貯金をしていくというお話です。

これから節約しようと思っているけど、
何から手をつけたらいいのかわからない人、
これから一人暮らしする人、一人暮らししている人向きかな?
新婚さんとかにもよさそう。

ただ、私みたいに節約本などを読みあさっている人には物足りないかもしれませんが、
とってもわかりやすく親しみが持てる内容です。読んで損はないと思います。
この本が10年以上前に出ていたら、よかったのに~と思います。
キャッチセールスにひっかかることもなかったのにな~(/_;)

自分にとって本当に要るもの、要らないものをはっきりさせ、
要らないものにお金を使うことをやめたら、お金は貯まる

という著者の言葉が印象に残りました。
すご~くイラストがかわいいし、著者自身の性格もかわいい。
著者の掃除本や収納本なども読んでみたいな♪

貯められない女のためのこんどこそ!貯める技術




« 子連れ旅行 みさちゃん達との日々(2) | 結婚私の場合トップページ | メガネ »


レディースファッション