2008-12-21

息子の3歳の誕生日


手作りの誕生日ケーキ

今週の火曜日、12月16日は息子の3歳の誕生日でした。
本当は、16日当日、または翌日に記事を書きたかったのですが、
バタバタしているうちに週末の更新になってしまいました…(^^;

2歳の誕生日までは育休中だったので、ゆったりと準備ができたのですが、
今年は思い通りに準備ができず、何とかケーキは準備できたものの、
プレゼントは後日になってしまいました(^^;

誕生日ケーキは手作りと決めていたので、
前日の15日の午後に休みを取りケーキを作りました。
スポンジケーキをあらかじめ作っておけばよかったものの、
息子と一緒だと作るのが難しく、結局15日にスポンジケーキから作りました。

スポンジケーキを焼くまではよかったものの、だんだんと集中力がなくなってしまい、
最後のデコレーションでイチゴを飾るのがすごく適当になってしまいました(^^;
せっかくスポンジケーキ、生クリームの泡立てがうまくいったのになぁ・・・。
まぁ、味がよかったので良しとしよう(^▽^;)

今回21㎝のホールで作ったのですが、
1台のケーキを作るのはかなりのエネルギーがいりますね。
もう、出来上がった時には力尽きていました(-_-;)

16日は私はいつも通り仕事をし、息子もいつも通り保育園で過ごしました。
保育園では、お誕生日会を開いてもらったみたいで、
お誕生日の絵本を保育園からいただきました♪
みんなにお祝いしてもらってよかったね!

それから親友のCooさんからもサンリオのしんかんせんのバースデーカードと共に
トーマスのリュックと、コップ、スプーンとたくさんの
心のこもったかわいいお誕生日プレゼントをいただきました♪

Cooさんからのお誕生日プレゼント

息子は、まだバースデーカードのメッセージは読めないけど、
新幹線命なので、すごくバースデーカードが気に入り、
「しんかんせん、しんかんせん」と言いながらじーっとバースデーカードを眺めていました。
しまいには、プラレールの新幹線で遊ぶ時みたいに寝転がって、
バースデーカードを動かして遊んでいました。

リュックもすぐに背負いたがり、トーマスのコップでお茶を飲みたがったので、
すぐに使わせていただきました。スプーンも翌日から使ってます♪
Cooさん、本当にありがとうございました!!
いつも私達家族を見守ってくださるCooさんには、感謝の気持ちでいっぱいです。

満面の笑み


大切な息子へ

3歳のお誕生日おめでとう!今年もたくさんの人に祝ってもらってよかったね!
保育園から帰る時、お月様やお星様が出ていると、「きれいね~」と言う君。
君のおかげで毎日空を見るようになった。
君はいつも私が忘れかけていた大切なものを気づかせてくれる。
ママとしては、まだまだ未熟な私だけど、
これからも一緒に手をつないで歩いていこうね!

ママより




« 美容院が苦手な理由(わけ) | 結婚私の場合トップページ | 湯本温泉 ホテル枕水 »


レディースファッション