2009-1-10

必要なものがスグに!とり出せる整理術!


必要なものがスグに!とり出せる整理術!

年末に図書館で借りた池田暁子著の必要なものがスグに!とり出せる整理術!は、
前作の片づけられない女のためのこんどこそ!片づける技術の続編。
整理整頓、収納方法に重点が置かれた内容で、前作より踏み込んだ内容なので実用的。
こちらもかわいいイラストの漫画なので、とても読みやすかったです♪

この本に出てくる整理術のポイントはたった2つ。

・同じ種類のものは1か所にまとめる!
(必ずそこにある!という状態にする)

・出しやすく置く!
(よく使うものほど出しやすいところに!)

すごいシンプル!でも、この2つのことを気をつけるだけで、
部屋の中は劇的にきれいになるし、
物を探すことに時間が取られることがないので、自分の時間も増える!
著者が悪戦苦闘しながら、自分なりの方法を考え、
部屋を快適に過ごせるように整理整頓していく姿に共感しました。

必要な物だけ買うなどして物を増やさない、
いらない物は捨てるなど物を捨てる技術は身についたのですが、
今まで同じ種類のものを1か所にまとめてなかったり、
取り出しやすいようにおさめるなどしてなかったので、
この本を読んで、収納方法をいくつか変えました。

筆記用具も今までいろんなところにペン立てを置き、その中に入れていましたが、
池田さんのように年末に1か所に文房具をまとめてみました。
はさみやボールペンなど1か所にまとめるようになってから、
筆記用具を探すことがなくなりました(^^)

また、タンスの衣類も上から順に分類しました。
例えば、タンクトップやTシャツなど上に着るものは上の方、
下の方には靴下やストッキングを引き出しに入れています。

また、引き出しにキレイにはがせるタイプのラベルシールを100円ショップで購入し、
靴下が入っているなら、『くつ下』と引き出しにラベルを貼ることにしたので、
中に何が入っているのか、引き出しを開けなくてもわかるようになりました。

どこに何があるのかすぐにわかる、物をすぐに取り出すことができると
生活はかなり快適になります。
快適に過ごすために整理整頓は大切だなぁと思いました。
池田さんが本の中で言われていますが、
収納は、いかに詰め込めるかではなく、いかに出しやすく置くかなのです。

年末に池田さんの片付け本、整理本が読めてよかったです。
今年も住みやすい快適な住空間を保てるように、部屋の整理整頓に力を入れようと思います!


必要なものがスグに!とり出せる整理術!
池田暁子
4840123411




« 片づけられない女のためのこんどこそ!片づける技術 | 結婚私の場合トップページ | 感謝の気持ちを伝える »


レディースファッション