2009-1-11

感謝の気持ちを伝える


大家さんからいただいた大根と人参

上の写真は、大家さんが育てた大根と人参。数日前にいただいたものです。
大根は今回が2回目で、夏にはきゅうりをいただいたこともあります。
きゅうりは直接いただきましたが、大根と人参は、
『ご自由にお取りください。』という張り紙とともに1階に置かれていたものをいただきました。

これまで何度か引越しをしましたが、
大家さんが近くに住んでいて顔見知りなのは今回で2回目になります。
近くに住んでいても、なかなかお会いすることはないのですが、
朝、偶然お会いした時などは、ご夫婦共に「いってらっしゃい」と見送ってくださるのです。

このように偶然会うこともあるのですが、
私から大家さんに連絡を取る時は、やっぱり何かお願いがある時だけになってしまいます。

昨年の12月中旬にお風呂場の換気扇が動かなくなり、大家さんに電話をしました。
すると大家さんは、すぐに業者さんに連絡をとってくださり、
2日後には換気扇を取り替えてもらいました。

換気扇を直していただいたので、今度お会いしたときにお礼を言おうと思っていたのですが、
そういう時に限って、なかなか会えないものですね…。
結局、偶然を待っているだけでは、12月中にお会いすることができませんでした。

換気扇が直った時点で、電話すべきだった(-_-;)

今更、お礼を電話で言うのも言いにくい。
そう思っていたら、年末に今回のように大根が1階に置かれていて、
『無農薬野菜です。ご自由にお取りください。』と紙が張られていました。

その時は、大根を一本いただき、煮物にしたのですが、
とてもおいしくて、何だかスーパーで買ったものより優しい味がしました。
大家さんの手作り大根を食べてから、ますます大家さんにお礼を言いたくなりました。

でも、結局言えぬまま数日が過ぎ、1月3日に「このままではいけない」と
ついに行動に移すことにしました。息子と大家さんの家の玄関に行きました。
手ぶらでは行きにくかったので、紅茶を1袋持って行きました。
わざわざ何か買うのも気を使わせてはいけないので、家にあるものをと思い、
ルピシアの紅茶にしました(^^)

しかし、夕方で外は真っ暗。玄関までの入り方がよくわからなくて、
結局紅茶を大家さんの家のポストに入れて帰りました(^_^;
インターホンを押して、大家さんに出てきてもらうこともできたと思うけど、
外は寒いし、わざわざ出てきてもらうのも申し訳なかったので、
ポストにあらかじめ書いておいた手紙と共に紅茶を入れました。

そして、すぐに大家さんに電話しました。やっぱり直接お礼を言いたかったから…。
大家さんは私の電話をすごく喜んでくださいました。
感謝するのはこっちなのに、逆にお礼を言われてしまいました。

大家さんが部屋のことで何かあったら対応するのは当たり前のことかもしれないけど、
やっぱりそれを当たり前としてとらえるのではなく、
何かしてもらったら、感謝の気持ちは伝えたい!

今回は、野菜をもらったことと換気扇を直していただいたことに対して
お礼の気持ちを伝えましたが、こうして私達家族が快適に暮らせるのは、
大家さんのおかげだと改めて思いました。

感謝されて嫌な気持ちになる人はいない。
だから、これからも大家さんに限らず、何かしてもらったら、
感謝の気持ちを伝えたいと思いました。




« 必要なものがスグに!とり出せる整理術! | 結婚私の場合トップページ | 休日は計画的に! »



レディースファッション