2009-2- 2

何気ない休日


昨夜、一人湯船につかりながら、幸せだなぁと思った私。
家族と過ごす、何でもない平凡な休日が私にとってすごく大切で、
ずっと手に入れたかったものでした。
それを手に入れることができた喜びを噛み締めていました。

昨年は、NOVが仕事の関係で週末に家にいないことが多く、
私達家族はバラバラでした。
長い時は、10日くらい家を空けることもありました。

息子が生まれた頃のNOVは、育児や家事に協力的でしたが、
それが幻だったのかと思うくらい、だんだんと非協力的になっていきました。
やがて息子は、NOVを避けるようになり、
私自身、NOVと何で結婚したんだろうと思うようにまでなりました。

NOVがいてもいなくても、一緒。何も変わらない。
そう思うと、結婚生活を続ける意味があるのかな?
なんてずっと思っていました。

どんどん最悪の方向に向かう人生のシナリオを書いていた私でしたが、
昨年の12月くらいから、少しずつ二人で
人生のシナリオを書き直す作業を進めていきました。
NOV自身、息子が避けるようになったことに危機感を持つようになってくれ、
私の思いも理解してくれるようになりました。

毎週、毎週、週末を家族で過ごしているわけではないけど、
今年に入ってから家族一緒に週末を過ごすことが増えてきました。
私は、以前のようにお菓子やパン作りを積極的にするようになり、
息子もNOVに心を許すようになりました。

息子は、以前なら私がいないとダメだったお風呂も、
今ではNOVと二人で入るようになりました(^^)
それで、昨夜はゆっくりと私一人でお風呂に入ることができたのです♪

お風呂から出ると、NOVは息子とプラレールで遊んでいました。
そして、NOVは、「○○(息子の名前)、何気ない日常が幸せだったりするんだよ」
と息子に向かって言いました。
それを聞いた私は、「私もさっき同じこと考えてた」
と言うのと同時に涙が溢れてきました。

何気ない日常が何より幸せ。これからも家族三人で仲良く暮らしていきたいな♪

追伸

実は、今日は、結婚私の場合の誕生日です。(2003年2月2日開設)
今日でこのサイトが誕生して6年経ちました。
これからもサイトの充実と共に結婚生活、育児生活を充実させていけたらと思います。
今後とも結婚私の場合、そして私達家族をよろしくお願いします<(_ _)>





« バレンタインの準備 | 結婚私の場合トップページ | 幸福のスイッチ »


レディースファッション