2009-2-11

祝日でよかった。


ここ最近、明らかに家族全員寝不足気味です(-_-;)

先週あたりから息子が風邪気味なのですが、
今週に入ってから咳や鼻水以外に熱が出るようになり、
夜中に息子が熱で目を覚ますという日々を繰り返しています。

先週も保育園では、微熱が出たこともあったようで、
熱が上がったり、下がったり不安定な状態です。

月曜日は、保育園に行く時間に38度以上の熱があったので、
保育園を休まし、1日息子と一緒に過ごしました。
そして、火曜日も微熱があったのですが、
咳はするものの、基本的に元気そうだし、私も2日続けて仕事を休めないので、
昨日は保育園に連れて行きました。

保育園では、「○○くんが来た~」と仲のいい特定の女の子達から歓迎を受け、
「○○く~ん」と朝から追いかけられていた息子(^^;
息子も調子に乗って逃げていたら、『ゴン』というにぶい音。

音の方を振り向くと、息子が床に寝転がって泣きそうな顔。
転んで頭を打ったらしい。相当痛かったらしく、息子は大泣き。
泣き過ぎると吐いてしまうので、必死に抱っこして泣き止まそうとしましたが、
泣き止まず、とうとう吐いてしまいました(-_-;)

私が「泣き過ぎると吐くよ」と言っていたので、機転をきかして、
保育園の先生がハート型の洗面器を息子の顔に近づけてくれていたので、
吐瀉物(としゃぶつ)は全てかわいい洗面器の中におさまってくれました(*^_^*)

私は遅刻しそうになっていたので、その場は保育園の先生にお任せし、
自転車で職場に行ったわけですが、「大丈夫かな~?」とずっと心配でした。
息子の不調の時は、いつも電話にビクビクしている私。
保育園からの電話は、親にとってこわい。

息子のことはもちろん心配ですが、自分がいつ仕事を切り上げて
保育園に向かわないといけないかわからない状態はやはり落ち着かない。
とりあえず、目の前の仕事を集中するしかないので、仕事に打ち込みました。

幸い保育園からの電話はなく、息子は吐いた後は元気だったようです(*^^*)
このまま回復を…と思っていたら甘かった(-_-;)
昨日の夜、また熱が上昇し、夜中に何度も起きて大変でした。

熱をはからなくても熱があるのは明らかですが、
息子なりに熱をはかれば何とかなると思ったらしく、
夜中に何度も「熱はかる~」と叫んでいました。
意識がもうろうとしているらしく、よくわからないことを言ったりしていたので、
これはまずいと思い、座薬を入れました。

それからは徐々に熱は下がっていき、今はぐっすりと寝ています。
今日がたまたま祝日でよかった。
でも、明日もこんな感じだったら、病院に連れて行かなくては…。

今の時期、子どもが保育園に通う親はビクビクする時期。
息子のことは大切で、もちろん一番に考えないといけないことだけど、
仕事も順調にこなしていかなければいけない。
こういう時は、どちらも力を抜いてできる範囲でやるしかないと思いつつ、
ついつい力が入ってしまう私です(^^;

息子が一日でも早く元気になることを祈るばかりです。




« 人生を責任持つ | 結婚私の場合トップページ | 幸福な食卓 »


レディースファッション