2009-4-16

花が枯れる時


3月31日に前の職場を去る時に大きな花束をいただきました。
花をめったに飾らないわが家ですが(^_^; 、
4月前半は、たくさんの花が家中に飾られていました。

いただいた花を見るたびに前の職場の人達のことを思い出し、
ひたすら前を向いて頑張ろうと思いました。
いつも花に励まされていたような気がします。

枯れた花を少しずつ処分しながら、花を飾り続けましたが、
残念ながら全部枯れてしまったので、今週の初めに残っていた花を処分しました。

花が咲いていた時は、何だか今の職場が自分の居場所ではない気がして、
何となく落ち着きませんでしたが、
花が枯れた今、気がつくと今いる職場の居心地がよくなっていることに気づきました。
(4月初旬は、お昼も半分しか入らないくらい緊張していました。)

まだまだ覚えないといけないこと、やらないといけないことは山積みで、
職場の人達の名前も覚えきれていない私だけど、
今は新しい職場で少しずつ新しいことを覚え吸収していきたい気持ちでいっぱいです。
少しずつここで根を張っていけたらなぁと思っています。

3月31日、私が帰る時、見送ってくださった前の職場の人達。
そのあたたかさがうれしくて、
職場でも泣いてしまったのに家に帰っても泣いてしまいました。
今の私がいるのは、皆さんのおかげだとひしひしと感じています。

いただいた花は枯れ、いつも通る公園の桜は散ってしまったけど、
花束の花が枯れる頃って新しい環境に慣れる頃なのかもしれない。
前の職場を離れたこと、花が枯れたことはさみしいけど、
今の職場の居心地がよくなってきたことはうれしい。

息子の入院で送別会には参加できなかったけど、
前の職場の人達には感謝の気持ちでいっぱいです。
前の職場の人達を含め、今まで仕事上だけでもたくさんと出会いと共に
たくさんの人達に育てていただきました。
まだまだ未熟者の私ですが、新しい職場でさらに成長していきたいです。




« メンテナンス | 結婚私の場合トップページ | ユニクロでカーディガンとパーカーを購入 »


レディースファッション