2009-5- 4

情報は1冊のノートにまとめなさい


情報は1冊のノートにまとめなさい

今日は、NOVが仕事ということもあり、今まで記事にできなかったことを中心に
更新していきたいと思います。
ほとんど読んだ本の感想になると思います。
いつになく更新頻度が高くなると思いますが、おつき合いくださいませ(^^)

4月初旬に情報は1冊のノートにまとめなさいを読みました。
この本は、1冊を使い、情報を問わず時系列にメモしていき、
後でPCを使い索引(または目次)を作る手法をまとめた本。
紙媒体とPC媒体を使い、情報をすぐに取り出せるようにする工夫はおもしろいなぁと思いました。
たしかにPCで索引を作ると、検索できるので便利ですよね。

読んだ後、とりあえずダイソーでA6ノートを買いましたが、
プライベートでは、あんまりノートを使っていません(^_^;
時々ブログのネタを書いたり、読書のメモくらいかな?

私の場合、プライベートよりむしろ仕事でノートを使うようになりました。
A6ではなく、普通のキャンパスノート(B6)の真ん中に線を引き、
1ページを半分に分けて使っています。
メモした日付と内容を書き、書き終わると下に線を引き、
またその下にメモした日付と内容を書いています。

転勤してから新しくする仕事も多く、何度も質問しなくていいように
仕事のポイントをまとめたり、何をどこに郵送(提出)したかなどをひたすらメモしています。
デスクダイアリーも持っているので、併用して使っています。
デスクダイアリーには、その日にした仕事を中心にメモし、
ノートには、仕事のポイントを中心にまとめています。

まだPCを使い索引を作るまでにはいたっていませんが、やっぱりメモを取るって大切ですね。
年度始め、転勤、息子の入院が重なり、ものすごく忙しかったのですが、
メモをとっていたおかげで、助かったことが多かったです。

1冊のノートに時系列にいろんな情報を書いているので、
ノートを最初からめくっていけば、過去の情報が書かれているので、
「あれ、どこにメモしたっけ?」とか「いつ書類をどこに出したっけ?」と
あわてることがありませんでした。

ただこの手法は、情報量が多くなり、ノートが何冊にもなると大変かな?
でも、今まで複数のノートを使い分けていたことが多かったので、
情報を一つにまとめるというのはいい方法だと思いました。




« ショッピングセンターへ行く | 結婚私の場合トップページ | 朝ごはんの献立―12のシーンとおいしいごはん »


レディースファッション