2009-11-10

おとなの進路教室。


おとなの進路教室。

山田ズーニー著のおとなの進路教室。を読みました。

かなり前に伝わる・揺さぶる!文章を書くを読んでから、
すっかり山田ズーニーさんのファンになった私。

彼女の書く文章は、いつもハッとさせられます。力強い文章で、とても熱いので、
最初男性の方かと思っていました(^^;
趣味でやっているブログですが、私も彼女みたいな文章を書きたいと思うし、
山田ズーニーさんは私の憧れの女性です(*^_^*)

今まで彼女の本は、文章の書き方に関した本ばかり読んでいましたが、
この本は、仕事をテーマにしたコラム集です。
働くこと、生き方など自分のことを振り返るためのいいきっかけになる本でした。

・意志ある選択が人生を創る。
・ものはひらいた手でしかつかめない。
・まわりに流されず、立ちどまって考えることが大切。
・人間という仕事に定年は来ない。自分という仕事は一生現役である。

他にも心にずっしりくるズーニーさんの言葉が、たくさんのエピソードと共に書き綴られています。
進路って学生の時に悩むものだと思っていたけど、
大人になっても、いろんな選択肢があって、悩むことって多い。

この本は、悩みに対して具体的な解決策が書かれているというよりは、
著者が問いを投げかけていていて、それを考えるといった感じ。
考えるのは、自分。読者自身。
なので、この本は、読んでは立ち止まり、考える、
そして、また、読むといった感じで読み進めていきました。

仕事で悩みを持っている人に読んでもらいたい。
何か解決の糸口が見つかるかもしれません。





« マニュアルでないサービス | 結婚私の場合トップページ | ブログを書くということ »


レディースファッション