2010-3- 2

買わない習慣


買わない習慣


金子由紀子著の買わない習慣を読みました。
金子由紀子さんの本は、今まで何冊か読んだことがあって、
以前、持たない暮らしを読んでから、買わない習慣もずっと読んでみたいと思っていました。

ほんとうに欲しいもの、自分の暮らしを豊かにしてくれるものは何か、
もう一度考えてみませんか?

『はじめに』に書かれている一文です。

金子さんは、「買わない」ことは、お金からの逃避ではなく、
暮らしと人生をもっと豊かにするために選択だと書かれています。

買わない習慣を身につけると、自分の価値感、自分軸がはっきりし、
本当に欲しいものが見えてきます。
私も買わない習慣をこの本を読む前から実践中。少しは身についてきたかな?

買わないとは、何も買わないのではなく、つまらないモノを買わないということ。
同じお金を使うなら、自分が価値があると思うこと、楽しいこと、
素敵だなと思うこと、そして、自分以外の人が喜んでくれることにお金を使いたい。

目新しいことは書いていないかもしれませんが、
この本を読んでから、この本に出てくる『質の高い暮らし』を目指したいと思うようになりました。

お金をたくさん持っていることが、必ずしも豊かで幸せだということではない。
お金の使い方、暮らし方(生活)には、生き方が表れるもの。
だから、自分らしいお金の使い方をしていけたらと思います。
お金をもっと大切に使っていきたいです。




« 簡単家計簿をつけはじめる! | 結婚私の場合トップページ | マラソン1年生 »


レディースファッション