2010-3- 4

マラソン1年生


マラソン1年生

たかぎなおこさんのマラソン1年生を読みました。
たかぎなおこさんの本は、今まで図書館で借りてですが、全て読みました。
(たかぎさん、今回も買わなくてごめんなさい(^^; )

いろいろ読んだ中でも、マラソン1年生は、かなり面白かったです。

運動不足を感じた著者が、たまたまテレビでマラソン中継を観て、
マラソンをすることを決意。
お友達と一緒にホノルルマラソンに出場するまでのストーリーです。

私は、高校時代まで陸上部で短距離をしていました。
長距離は、あんまりしたことがありませんが、
やっぱり走るのっていいなぁと思いました。

練習の後に大好きなビールを飲んだり、
大会が終わってから打ち上げでおいしいものを食べたり、
マラソン以外で楽しんでいる姿が、たかぎさんらしい。
そんな彼女が大好きで、共感しました。

たかぎさんは、マラソンを通じて、たくさんの人達に支えられていることに気づき、
感謝されていました。私もマラソンはしていませんが、たくさんの人達に支えられ、
今の自分があるんだと改めて思いました。

たかぎさんの楽しみながらマラソンをしている姿が印象的で、
やっぱり、どんなことでも楽しみながらすることは大切ですよね。
楽しいとモチベーションが上がりますしね。

マラソン、本を読んで一瞬、私もやってみたいと思いましたが、
今の私にはハードルが高いかな(^^;
でも、運動不足のこの体、何とかせねば…。(←…と言いつつ何もしないまま今に至る(-_-;) )




« 買わない習慣 | 結婚私の場合トップページ | 【11月旅行】ネオオリエンタルリゾート八ヶ岳高原花ホテル »


レディースファッション