2010-3-27

足の裏のほくろ


ある日、ベッドでゴロゴロしていると、
NOVが「りんの足の裏にほくろがある」と言いました。

自分の足の裏を見てみると、たしかに左足の裏に大きめのほくろが一つ。
今まで自分の左足の裏にほくろがあるなんて知らなかった私。
そんな存在感のないほくろが今ではいつも気にかけないといけないほくろになるなんて…。

どうも、足の裏のほくろは、癌(がん)の可能性が高いらしいのです。
さらにネットで調べてみると、それが癌の場合、
悪性黒色腫(メラノーマ)という皮膚癌のようです。

癌、がん、ガーン( ̄□||||!!

多分大丈夫だと思いつつ、やっぱり不安なので、
今朝、皮膚科に行ってきました。
ほくろをデジカメで撮影してもらい、その画像を拡大。

一応、私のほくろは、いびつな形でもなく、境界も明瞭 、
色調もほぼ均一 、長径4mmということで良性だと診断されました。
普通に足の裏のほくろのようです。
ただ、初期の段階でははっきりわからないこともあるので、
ほくろが急に大きくなったり、色が黒くなったらまた診察に来てくださいとのことでした。

ほくろを6,000円くらい(?)で除去することもできるらしいのですが、
ネットで見るとかなり痛いらしいので、今のところは除去をしないつもりです。
…というわけで、これからも足の裏のほくろをこまめにチェックしていかねば…。
(裸足になったらつい見ちゃうので、いまのところ毎日のように見ています(^^; )
私の左足の裏のほくろ、頼むから急に大きく成長したり、黒くなったりしないでね(^^;




« もし高校野球の女子マネージャーがドラッカーの『マネジメント』を読んだら | 結婚私の場合トップページ | 4月 »


レディースファッション