2011-9- 5

合同弦楽演奏会


楽譜と蝶ネクタイ

昨日は、合同弦楽演奏会の日でした。昨年も参加したので、
二回目の参加になります。
息子は、演奏会の一週間前に肺炎で苦しんでいたものの徐々に回復。
演奏会当日は元気いっぱいの演奏を見せてくれました。

昨年は、6月にヴァイオリンを習い始めて9月初旬に演奏会だったので、
親の私はドキドキでしたが(本人は全く緊張しない)、
今回は、安心して演奏を聴くことができました。
どっちかというと、娘が会場で大泣きしたらどうしようとか
娘のことで頭がいっぱいでした(^_^;)

演奏会では、斉奏でパガニーニの「妖精の踊り」のテーマ、
合同弦楽大合奏では、見上げてごらん夜の星を、おもちゃのチャチャチャ、
アンパンマンのマーチを演奏しました。

演奏会の様子

授乳のため途中退席したものの、ほとんどの演奏を聴くことができました。
(息子の演奏は、全て聴けました。)
娘は、お腹の中にいる時からヴァイオリンの音に慣れているのか、
演奏の音を気にすることなく、演奏中はほとんど寝ていたので助かりました。

この数カ月、演奏会のために親子で頑張ってきて、
その成果を発揮することができてうれしいです。
前日の合同練習、当日の舞台リハーサル、そして本番。
この二日間、赤ちゃんを連れての移動等は大変でしたが、
参加して本当に良かったと思いました。

参加した皆さん、本当に素晴らしい演奏でした。
素晴らしい演奏、感動をありがとうございました。


追伸
演奏会本番からNOVと合流したのですが、
午前中、NOVが家の掃除や洗濯等の家事をしてくれたようで、
帰宅後、部屋がきれいになっているのにびっくり。
NOV、ありがとう!!





« 間に合った | 結婚私の場合トップページ | 子どもが生まれて変わったことは? »


レディースファッション