2011-9-28

チャレンジ1ねんせい入学の準備ワーク


チャレンジ1ねんせい

来年小学校に入学する息子は、現在、 こどもちゃれんじ(じゃんぷ)を受講中。
本人の意思で、来年からは、 進研ゼミ小学講座を受講します。

8月に先行で小学講座の1年生準備ワークが届き、全部やってしまったので、
楽天でチャレンジ1ねんせい入学の準備ワーク(2012年度入学用 応用編)を買いました。
毎日2ページずつコツコツやっています。

このシリーズで基礎編もあるのですが、
先行で届いたワークが簡単そうだったので、
基礎編より応用編かなと思い、応用編を選びました。
基礎編は見ていないのでわかりませんが、
内容的に応用編にして良かったと思いました。

このワーク自体は20日分しかないのですが、アンケートはがきを出すと、
さらに20日分のプリントが無料で送られてきます。
もともと40日分のワークだけど、
アンケートを出してもらうために(そして、小学講座のダイレクトメールを送るために…(^_^;))、
ベネッセがこういう形をとっているんでしょうね。
20日分だとちょっと高いかなと思いますが、40日分だとお買い得だと思います。

こどもちゃれんじは、昨年の引っ越しを機に受講しました。
引っ越しでバタバタしていて、
当時、あんまり遊んであげれなかったからというのもありますが、
ダイレクトメールが届くたびに、
「こどもちゃれんじをやりたい」と言うようになり、
ダイレクトメールについてくる見本でごまかせなくなったのもあります(^_^;)
(やらせる気が全然ないのなら、ダイレクトメールは電話でとめてもらった方がいいと思います。)

こどもちゃれんじは、やらせて何か効果あるのかなと思っていましたが、
最近の息子は、こどもちゃれんじのワークと
この入学の準備ワークを自分からするようになり、
先行で届いた目覚まし時計のめざましコラショをセットし、
自分で朝起きれるようになりました。
いい習慣だと思います。やっぱり、ベネッセはよく研究されているんですね。

教育ママになる気はないけれど、
子ども達にはいい習慣を身につけてもらいたいなと思っています。




« 藤子・F・不二雄に夢中 | 結婚私の場合トップページ | おしゃぶりとスタイ »


レディースファッション