2011-11-29

息子の一日


昨日は、息子を習い事に連れて行きました。
二人の子どもを連れて電車での移動は大変で、結構エネルギーを使います。

習い事が終わり、ぎゅうぎゅう詰めの電車から降りた時には外は真っ暗。
その暗い道を息子と歩いている時に
今日は、いい一日だったねぇ
と息子が笑顔で言いました。

ヘトヘトだった私は、それを聞いて、目の前がぱっと明るくなったような気がしました。
それから、「そうだね、いい一日だったね」と息子と一緒に笑いました。
疲れていたけど、息子の言葉で疲れが吹っ飛びました。

疲れた、しんどい、眠い…。

これが私の口癖(苦笑)

「今日はいい一日だった」

こんな素敵な言葉を私も使いたい。
一日の終わりに私も「いい一日だったなぁ」と言えるようになりたいと思いました。

今朝は、保育園の先生に、
「お母さん、ちょっと聞きたいことがあるんですけど、いいですか?」
と言われてドキッとしました。

(何か、息子が保育園で変なことでもしたかな?)

何を言われるのかドキドキしましたが、
「〇〇くんって、木琴やったことあるんですか?」
と聞かれました。

「ヤマハとヴァイオリンには行ってますが、木琴はやったことがないです」と言うと
「すごくうまくて、どこかでやったことがあるのかなぁと思って。
他の子にも教えてあげているんですよ」
と先生が言われました。

それを聞いて、親バカですけどすごくうれしくなりました。
保育園での生活は、年長になってよく話してくれるようになりましたが、
息子からではなく、先生から直接こういうお話を聞くとうれしいものです。

先生はほめてくれたけど、親の私は、短気で息子を怒ってばかり。
こんな親の元でも息子は穏やかで優しい子に育っている。
そして、よく思うことは、私は、息子に育ててもらっているということ。
子育てしているつもりで、実は、親育てをしてもらっているんですね。

来月の16日は息子の6歳の誕生日。私は、ママになって6年になります。
親として未熟者の私ですが、これからも息子と一緒に成長していきたいと思っています。




« 衣類の整理(引き出し) | 結婚私の場合トップページ | サンタからのクリスマスプレゼント »


レディースファッション

コメント

息子くん、すごくステキな男の子に育ってますね!
うちのこも息子くんみたいに、やさしく穏やかな男の子に育って欲しいな〜☆
すでに動作がおだやかな感じではないですが(笑

人から子供のことを褒められるとうれしくなりますよね!

息子は、小さい時は何かと大変でしたが、
5歳を超えたあたりからだいぶん落ち着いてきました(^^)
優しいことは優しいのですが、まだまだ落ち着きがないので、
つい怒ってしまいます(-_-;)

息子が2歳の時だったかな?西区の図書館に行った時にターッと走っていなくなってしまったことがありました。
すぐに追いかけたんだけど、見つからなくて…。

図書館内にいないので、横川駅近くの交番に行こうとしたら、フレスタの階段で遊んでいる息子を発見!!
西区区民文化センター(西区図書館)とフレスタの間の信号を一人で渡っていたんです(-_-;)
どうやって渡ったのか、ちゃんと青の時渡ったのかは不明。
本通りをパルコまですごい速さで走り抜けたこともあったし…。
こんな感じで、冷や冷やすることが多かったです(^_^;

Sちゃんは、どんな男の子に育つのかな~?
すごく楽しみ(*^_^*)
kakoさんのブログマメにチェックしてます♪
大変なこともあるけど、やっぱり男の子ってかわいいです。

会ったときの雰囲気からはそんなすばしっこさはわからなかったです(笑
息子くんにもそんな時が!!
やっぱり男の子はそうなのですね〜

りんさんの息子くんからは、子供らしい無邪気な感じと知的さが感じられます(^^

実は、今でもすばっしっこいです(^_^;)
毎朝、マンションの坂をすごいスピードでかけおりてます。
スーパーやショッピングモールでも勝手にいなくなって、
しばらくして、大声で「お母さん~」と探す声がどこからか聞こえてくることも多々あります(^_^;)
(迷子としてお店の人に連れて行かれそうになっている姿もよく見ます。)

子供らしさがあってかわいいんですけどね(^^)
知的さはどうかわかりませんが、
ブロックや楽器系はすごいと思います。
何でもいいので得意なこと、好きなことが
これからどんどん増えていけばいいなぁと思います。