2011-12-10

カーテン選び


カーテンの色選びってすごく重要。

これは一人暮らしの時から思っていたこと。
一人暮らしの時、変な柄物のカーテンを選んでしまい、
後悔してしまったからです(^_^;)

同じ部屋でも、カーテンが違うだけで部屋の印象が変わってきます。
そして、選んだカーテンによって選ぶ家具も違ってきます。

うちの場合、リビングとダイニングの家具は新しく購入したものがほとんどですが、
家具の色はカーテンの色に合う色を選びました。
まずカーテンを選んでから家具選びという手順で部屋づくりをしていきました。

家具はすごく時間をかけて選んだので、
リビングにソファーが置かれるまで、引っ越してから約8カ月かかりました(笑)
ちなみにリビングのテーブルやラグが来たのはもっと後で今年の9月初旬でした。
(引っ越しは昨年の11月初旬)

カーテンは、マンションの内覧会の後に家具屋さんに行き選びました。
たまたまそこの社長さん(女性)が接客をしてくださったこともあり、
短時間でカーテンを選ぶことができました。

何度か他のお店でカーテンを見ましたが、
そこでは自分達だけでは決めれなくて…(^_^;)
プロの的確なアドバイスって必要だなぁと思いました。
カーテン4種類と装飾タッセルだけ選び、縫製のことは全て社長さんにお任せしました。
(選んだカーテンは、リビング&ダイニング用2種類と寝室用と子ども部屋用の全部で4種類。)
マンションで角部屋ではないので、少なくて済みました(^^)

長くなったので、続きは次回にします。
次回は、リビング&ダイニングのカーテンについてです。




« お菓子売り場 | 結婚私の場合トップページ | カーテン(リビング&ダイニング) »


レディースファッション