2012-3-16

もうすぐ一年生。


P1004533.JPG

昨日、進研ゼミ小学講座iconのチャレンジ1ねんせい4月号が届きました。

上の写真はテキスト系しか撮っていませんが、さんすうマシーンSP(スペシャル)や
わすれものゼロチェッカーなどの教材がついていて盛りだくさんの内容でした。

届いた箱などにしつこく「はじめにDVDをみよう!」と書いてあったので、
昨日は息子と一緒にDVDを見ました。
何だかちょっと映像が古っぽかったけど(今までの使い回し?)、
息子は目をキラキラさせて見ていました。
(今朝も見てました(^_^;) )

こどもちゃれんじのキッズワークみたいにカラフルなテキストで、
子どもがやる気になるように工夫されています。
1日1回勉強となっていますが、息子はもう3回分やってしまいました。

テキストしかないのかと思っていましたが、
はてな?はっけんブックという子ども向けの情報誌もありました。
小学校への期待を膨らませるような内容でなかなか良かったです。

親の役目は、声かけ、丸をつけほめる、赤ペン提出の3つだそうです。
丸つけとかついためてしまうので、その都度丸をつけてほめるようにしたいです。
赤ペンも毎月出さなきゃね。

進研ゼミ小学講座iconって結構やっている子が多いみたいで、
これをやったからってそんなに差がつくわけではないけれど、
子どものやる気を引き出すのに一役買っていると思うので、受講を決めました。
こどもちゃれんじ時代も市販のワークよりも一生懸命取り組んでいました。
ベネッセってこういうところがよく研究されていると思います。

チャレンジ1年生が届いたことで、あぁ、もうすぐ小学生なんだなぁと実感。
子どももドキドキだけど、親の私もドキドキです。




« 今日のおやつ | 結婚私の場合トップページ | 自分軸 »


レディースファッション