2012-4-14

神様


今週、バスに乗っていると娘がぐずって大泣き。
かなり大音量の声で騒きました。
周りの冷たい視線を感じながら、必死にあやしましたが、
娘は泣きやみませんでした。

泣きたいのはこっちだよと思いながら、格闘していると、
後ろに座っていた女性が
「暑いのかもしれないね。これを触ってみる?」
と持っていた缶コーヒーを差し出してくれました。

缶コーヒーを近づけたものの、娘は興奮しすぎて
缶コーヒーに全く気づかず…。
「ありがとうございました」
と缶コーヒーをお返しすると、今度は隣に座っている息子に
「お兄ちゃん、これあげよう」
とたくさんキャンディーをくれました。
そして、娘が騒いでいる間、ずっと息子の話し相手になってくれました。

彼女の優しさに思わず涙が出そうになりました。
何度もお礼を言ってバスを降りました。
それから運転手さんに「すいませんでした」と謝りました。

バスの乗客の皆さんにはご迷惑をおかけしてしまいましたが、
私は彼女に救われました。
神様みたいな女性だと思いました。
もしかしたら、本当に神様なのかも…。
私もそんな優しさを身につけたいと思いました。
同じ状況で困っている人がいたら、今度は私が声をかけようと思います。
優しさはこうやって連鎖していくのかも。

本当にありがとうございました。





« 山奥のパン屋さん | 結婚私の場合トップページ | 湯呑 »


レディースファッション