2012-4-20

ママ友との距離感


息子が小学校に入ってから、保護者同士の交流が増えてきました。
お茶したりとかそういうのはないけど、
いろんな方とお話する機会が増えました。

もともと私は人間関係はさっぱりしたいタイプで、
自分から積極的に関わろうとしないので、
この大きな変化に自分自身が驚いています。

まず挨拶程度しかしなかった同じ保育園のお母さん達との距離が縮まりました。
入学受付の後の説明会では、早めに座っていた私の周りには、
気がつけば同じ保育園のお母さん達ばかり集まっていてびっくり。
同じ保育園ということで、仲間意識が出てきたような気がします。

それから、同じヤマハのお母さん方ともお話するようになりました。
ヤマハには息子と小学校が同じ子が2人いて、
私はたまにしかヤマハに連れて行かない(ヤマハはNOV担当)ので、
今まではお母さん達とお話することがほとんどなかったのですが、
今では学校等で会うとお話するようになりました。

マンションは、これとは逆ですけどね(^_^;)
うちのように学区内組と、指定学校の変更手続きをした学区外組に分かれているため、
何だか派閥みたいな感じです(笑)
どちらも同じくらいの時間にエントランスに集合していますが、お互い挨拶をする程度。
学区外組は、親子揃って大勢で通学していますが、
学区内組の私達は当番制にしたので、交代で送っています。

一緒に行く子のお母さんが私と同じでさっぱりしたいタイプの方なので、つき合いがとても楽です。
悩んだけど、学区内の学校にして良かったと思いました。
今朝から同じ保育園だった子も加わり、3人で登校するようになりました。
だんだんと息子も私も人間関係が広がってきました。

保育園時代は、学区外組のあるお母さんとの関係に悩んでいたけど、
それも学校が離れることで解決し、気持ちが晴れました。
ネットで断捨離で人間関係もさっぱりとという記事を見つけて
まさにこんな感じだと思いました。

これからも無理をせず、ママ友とのいい距離感を保っていきたいです。





« 決断 | 結婚私の場合トップページ | 私の誕生日 »


レディースファッション