2013-5-29

無事出産しました。


P1000612.JPG

24日に第3子である男の子を出産しました。
体重は、3000g以下だと思っていましたが、
実際生まれてみると3320g。3人の中で一番大きかったです。
でも、身長は、48.5cmで3人の中で一番低かったですけどね(^-^:)
雰囲気は、長男よりも長女が赤ちゃんだった頃にそっくりでした。

今回も予定帝王切開での出産でした。
3回目ということもあり、入院や産後の準備はしやすかったものの、
いろんな準備に追われ、入院直前までバタバタしていました。

荷物が今までの出産の中で一番多く、
旅行かばん2つ(大・中各1つ)と大きめのトートバッグ、
娘のおむつを入れた袋を持って行きました。
娘も一緒に寝泊りするため、娘の荷物分多くなってしまいました。

手術自体は、2回経験している分、
私や家族に緊張感があまりなかったものの、
手術に対する恐怖心は、前日くらいに強くなっていきました。

手術のエピソードとしては、手術直前に無神経な長男の発言に腹を立て、
長男を怒ってしまう出来事が・・・。
それがきっかけで、いろんな思いが頭を駆け巡り、精神不安定なってしまった私。
手術がはじまる前には、助産師さんの前で号泣してしまいました。
手術室に入ると、「落ち着かなきゃ」と思い、少しずつ冷静さ取り戻していきました。

かなり痛いとビビッていた硬膜外麻酔ですが、思ったほど痛くありませんでした。
娘を出産した時に、「もう一人いける(産める)かも!?」と思いましたが、納得。
それくらい耐えられる痛みでした。
ちょっとお腹の上の方を押されたかなぁと思っているうちに、赤ちゃんが誕生。
今回の出産は、感動よりほっとした気持ちが強かったです。
赤ちゃんの声より、外で待っている長女の泣き声が印象的でした。
(待っていてくれてありがとう。)

術後しばらくは寝たきりでしたが、
翌日の25日には、自分の部屋に戻ることができ、
少しずつ歩行ができるようになりました。
25日の夜遅くから母子同室が可能になり、
26日には、食事も普通食になりました。
ここの産婦人科は、料理がとてもおいしいので、
食事が普通食に戻った時は、すごくうれしかったです(≧∇≦*)

赤ちゃんのお世話も軌道に乗り、術後2日目以降は、
私自身の処置もほとんどないため、
今は赤ちゃんのお世話以外は、ゆったりとした入院生活を過ごしています。

今朝、私の外来診察があり、異常がなかったので明日退院します。
退院してからは、無理のない程度家事をしていかないといけませんが、
家に戻り、また家族揃って暮らせるのがうれしい。
家族5人での新しい生活。大変そうだけど、みんなのために頑張ります!!

入院中、頑張ってくれた家族に感謝。
みんないろいろありがとう!!
特に夫NOVには感謝の気持ちでいっぱいです。





« 明日 | 結婚私の場合トップページ | 新しい生活 »



レディースファッション