2013-11- 8

献立ノート


10月下旬頃から夕食の献立をノートに記入しています。
ノートは普通の大学ノートを使っています。

1ページにデカデカと書くのはもったいないので、中心に折り目をつけて半分にし、
左半分から使います。左半分の下までいったら、今度は右半分を使っています。
基本的に献立しか書かないので、1ページの半分のスペースでちょうどいいのです。

記入の仕方は、まず日付と曜日を記入し、
献立の予定を夕食の準備までに記入しておきます。
次男がぐずったりして、予定通りにいかなかった場合は、
予定の横に実際の献立を記入します。
献立以外にも、家にある野菜を記入しておき、
野菜の在庫管理もこの献立ノートでしています。

あと、時間がかかったとか、だし汁が半量で良かったや味が濃い…等、
初めて作った料理については、家族の反応や気づきをメモしています。

献立ノートをつけるようになって、精神的に楽になりました(*^_^*)
以前は、夜になって慌てて夕食の準備をしていました。
「今日は何にしよう?」と頭を悩ませるところからスタートで、
夕食の準備が遅くなっていました(^_^;
献立さえ決まっていれば、
ぱぱっと調理に取りかかれるのでロスが少なくなったような気がします。
頭の中にあることを可視化する事って大事だなぁと思いました。

昔、献立を記入していた時期もありましたが、いつの間にかやらなくなった私(^_^;
ノートをすぐに記入できる場所に置いて、今回は一年間を目標に記入していきたいです。
献立をノートに記入することで、このノートが今後献立のアイディアノートにもなりますしね!




« ハタクレパス風ラムネ | 結婚私の場合トップページ | 今年のクリスマスプレゼント »


レディースファッション