2014-8-22

ランチ


NEC_0145.JPG

今週の後半はお休みをいただき、家で普段できない家事をしています。
夏休み期間中は、長男の昼食用のお弁当を準備しないといけないので、
ついでに自分の分も作りますが、
仕事に行かない日はお弁当は作らずに、家にあるものを食べます。

上の写真は、私が休みを取って家にいた時の昼食のおかず。
大きめの卵焼きだけ作りましたが、あとは冷凍庫にあったおかずの残りをレンジでチン。
カットキャベツ(千切り)は市販品というお手軽ランチ。

お弁当を作るようになってから、夕食のおかずやお弁当のおかずをちょっと多めに作っては、
冷ましてから冷凍庫に入れるようにしています。自家製冷凍食品です。
お弁当のすき間を埋めてくれることはもちろん、このように集まると、立派なランチになります。

お弁当等を外で買うと意外と高いし、ものによってはそんなにおいしくなかったり…。
この前、お弁当は作らずにコンビニでぶっかけうどんみたいなのを買いましたが、
見た目はおいしそうだったのに、あんまりおいしくなかったんです(T_T)
好みの味ではないものに500円近く出すよりかは、自分で作った方がいいと思い、
家にいる時は、基本自分で作ったものを食べています。
(時々レトルトやインスタント食品も利用します。)

スーパーやコンビニに行くと、お弁当やお惣菜が並んでいて、
ついほしくなってしまいますが、こうやって少しずつおかずの冷凍ストックを作っておくと、
お財布に優しい(*^_^*)

ゼロから何か作ると時間がかかりますが、こういう冷凍ストックがあると
お弁当も短時間で出来るのでうれしい。
お弁当作りを始めてから、夕食も自然とお弁当に入れてもOKなものが増えてきました(*^_^*)

おかずを多めに作ると、残して無駄になってしまうと思っていましたが、
今は基本多めに作るようにしています。
9月に入るとお弁当作りは必要なくなりますが、休日にも食べられるように
これからも多めにおかずを作って冷凍ストックしよう思います。




« ユニクロの子ども服 | 結婚私の場合トップページ | 旅行の持ち物リスト作成 »



レディースファッション