2015-1-25

子ども達の成長


保育園組の下の二人に最近、大きな変化がありました。

3歳の長女ですが、トイレトレーニングがほぼ完了しました。
保育園では、お昼寝以外は、布パンツで過ごすようになりました。
失敗をすることもほとんどなく、帰宅後も寝る前までは布パンツで過ごしています。
外出先でも、「トイレ!」って言ってくれるので、
親の私の気持ちも心配から信頼へと気持ちが変わりました。
私が長女のトイトレを試みた時は、うまくいかなかったので、
長女のトイトレ完了は、保育園の先生方と長女の努力のおかげです。

次に1歳8カ月の次男ですが、ようやく歩けるようになりました。
1歳7カ月の後半にやっと自分から歩くようになったのです。
今月の18日に急に積極的に歩くようになって、
翌日の19日に市の保健婦さんから問い合わせがありました。

1歳半健診の時に、1カ月後に様子を聞かせてほしいと言われていて、
今月の19日に電話がかかってきました。
次男は、電話がかかってくる前日という絶妙のタイミングで歩けるようになったのです。
保健婦さんによると、電話してまだ歩いてなかった場合は、
療育センターを紹介しようと思っていたとのこと。
何とかギリギリ歩けるようになったことで、療育センターには行かなくて済みそうです。

二人ともついこの間までは赤ちゃんだったのに、
あっという間にここまで成長したような気がします。
これからもどんどん心も体も成長していくんだろうな。
子ども達の成長を見逃さないように子育てをしていきたいです。




« まんがでわかる7つの習慣(4) | 結婚私の場合トップページ | 居住中のマンションの見学(内覧) »


レディースファッション